Livefyre ID用の電子メール

Livefyre Identityから次の電子メールが送信されます。

Integration Settings > Email Notifications.​内のすべてのLivefyre ID電子メールのルック&フィールをカスタマイズできます

パスワードリセット用電子メール

Livefyreは、ユーザーがパスワードのリセットを試みると、パスワードリセット用の電子メールを自動的に送信します。

パスワードのリセット用の電子メールは次のようになります。

Subject: Reset Password

本文:

<ユーザ名>

<network name>​でプロファイルのパスワードを変更する要求が発生しました。

これを要求した場合は、次のリンクをクリックして新しいパスワードを選択してください。<パスワードリセットURL>

<username><network name=""> <password reset="" URL=""> およびはすべて、サイトの訪問者とネットワークに基づいて動的に生成されます。

検証用電子メール

ユーザーの電子メールアドレスを確認する電子メールを送信できます。 検証用の電子メールを送信するには、統合設定/Livefyre ID​でこのオプションを有効にする必要があります。

検証用の電子メールは次のようになります。

件名: 電子メールの検証

本文:

こんにちは​<ユーザ名>

次のリンクをクリック(またはブラウザに貼り付け)してアカウントを確認してください。<検証URL>.

このリンクは24時間で有効期限が切れます。

ありがとう

<顧客名>​チーム

<username><network name=""> <verification URL=""> およびはすべて、サイトの訪問者とネットワークに基づいて動的に生成されます。

ユーザーへの電子メールの検証

ユーザーに電子メールを送信して、アカウントのサインアップに使用する電子メールアドレスを確認できます。 検証用の電子メールを送信するには:

  1. Studioで、歯車アイコンをクリックして、ネットワーク設定を変更します。

  2. 統合設定/Livefyre IDをクリックします。

  3. ログインタイプ​に移動します。

  4. 電子メールの検証を要求」をクリックして、アカウントのサインアップに使用する電子メールアドレスを確認する電子メールをユーザーに送信します。

  5. Network Email​に移動して、電子メール​​ロゴ、送信元アドレス(電子メール送信元)、送信元電子メールアドレス(電子メール表示名)を設定します。

お知らせメール

ユーザーにご案内の電子メールを送信できます。 お知らせメールを送信するには、統合設定/Livefyre ID​でオプションを有効にする必要があります。

ご案内の電子メールは次のようになります。

件名: ようこそ <customer name="">

本文:

こんにちは​<ユーザ名>

<顧客名>​にアカウントが作成されました。

このアカウントは、IPアドレス​<IPアドレス>​から​<リファラルURL>​に作成されました。

この場合、この電子メールを無視しても問題ありません。

これを行わなかった場合は、support@livefyre.comにお問い合わせください。

ありがとう

"顧客名"​チーム

「ユーザー名」、「顧客名」、「リファラルURL」 および「IPアドレス」は、すべてサイトの訪問者とネットワークに基づいて動的に生成されます。

ユーザーへお知らせメールの送信

ユーザーがアカウントにサインアップした後、そのユーザーにご案内の電子メールを送信できます。 検証用の電子メールを設定した場合、Studioは、検証用の電子メールを送信した後にこの電子メールを送信します。 お知らせメールを送信するには:

  1. Studioで、歯車アイコンをクリックして、ネットワーク設定を変更します。

  2. クリック Integration Settings > Livefyre Identity

  3. Email Settings​に移動します。

  4. Send Welcome Emails To New Users​をクリックして電子メールの送信を有効にします。

  5. Network Email​に移動して、電子メール​​ロゴ、送信元アドレス(電子メール送信者)として使用する電子メールアドレス、送信元電子メールアドレス(電子メール表示名)を設定します。

このページ