CollectionMeta Token

作成するすべてのコレクションを識別する一意のトークンをサーバー上に作成します。

Livefyreは、作成するすべてのコレクションに一意の識別子を割り当てます。 Livefyreは、タイトル、URL、その他のパラメーターを割り当てます。次に例を示します。

collectionMeta Tokenパラメーター

パラメーター タイプ 説明
networkName 文字列(オプション) Livefyreネットワークの名前(Studio > Settings > Integration Settings > Credentialsから入手できます)。 ライブラリを使用してcollectionMetaトークンを作成する場合は、このオプションです。
networkKey 文字列(オプション) 特定のネットワークの秘密鍵(Studio/設定/統合設定/秘密鍵証明書から選択できます)。 ライブラリを使用してcollectionMetaトークンを作成する場合は、このオプションです。
siteId 文字列(オプション) サイトのID(Studio > Settings > Integration Settings > Credentialsから入手可能)。 ライブラリを使用してcollectionMetaトークンを作成する場合はオプションです。
siteKey 文字列(オプション) サイトの秘密キー(Studio > Settings > Integration Settings > Credentialsから入手可能)。
articleId 文字列(オプション) コレクションの一意のID。
title 文字列(オプション) コレクションに適用するタイトル。 通常、これはアプリを表示するページのタイトルに対応します。
次に例を示します。「Integration is So Fun!」
注意:タイトルの最大文字長は255文字です。タイトルフィールドはHTMLエンティティをサポートしていません。 特殊文字はUTF-8を使用してエンコードしてください。
url 文字列 (オプション) このコレクションに添付する正規の絶対URLです。 このURLは、FacebookとTwitterで共有されたコンテンツ、電子メール通知およびLivefyre Studioからアプリへ戻るリンクを生成するために使用されます。
注意:ローカルでテストする場合は、有効なベースURLドメインを使用します(例:有効: https://customer.com;無効: https://localhost:5995)をクリックします。
タグ 文字列(オプション) 1つのキーワードまたはフレーズをコンマで区切ったリスト。 Studioを使用してタグでコレクションを検索します。
注意:タグにスペースを含めることはできません。UIにスペースを表示する場合は、アンダースコアを使用します。
extensions JSON(オプション) コレクションに渡すJSON形式のパラメーターのセットです。

Java

import com.livefyre.Livefyre; 
import com.livefyre.core.Network; 
import com.livefyre.core.Site; 
import com.livefyre.core.Collection; 
  
Network network = Livefyre.getNetwork("networkName", "networkKey"); 
Site site = network.getSite("siteId", "siteKey"); 
Collection collection = site.buildCommentsCollection("title", "articleId", "https://www.example.com"); 
collection.getData().setTags("tags"); 
  
String collectionMetaToken = collection.buildCollectionMetaToken();

NodeJS

var livefyre = require('livefyre'); 
  
var network = livefyre.getNetwork('networkName', 'networkKey'); 
var site = network.getSite('siteId', 'siteKey'); 
var collection = site.buildCommentsCollection('title', 'articleId', 'https://www.example.com'); 
collection.data.tags = 'tags'; 
  
var collectionMetaToken = collection.buildCollectionMetaToken(); 

PHP

$network = Livefyre::getNetwork("networkName", "networkKey"); 
$site = $network->getSite("siteId", "siteKey"); 
$collection = $site->buildCommentsCollection("title", "articleId", "https://www.example.com"); 
$collection->getData()->setTags("tags"); 
  
$collectionMetaToken = $collection->buildCollectionMetaToken();

Python

from livefyre import Livefyre 
  
network = Livefyre.get_network('networkName', 'networkKey') 
site = network.get_site('siteId', 'siteKey') 
collection = site.build_comments_collection('title', 'articleId', 'https://www.example.com') 
collection.data.tags = 'tags' 
  
collection_meta_token = collection.build_collection_meta_token()

Ruby

require 'livefyre' 
  
network = Livefyre.get_network('networkName', 'networkKey') 
site = network.get_site('siteId', 'siteKey') 
collection = site.build_comments_collection('title', 'articleId', 'https://www.example.com') 
collection.data.tags = 'tags' 
  
collection_meta_token = collection.build_collection_meta_token 
メモ

Livefyreは、作成したcollectionMetaトークンを受け取り、siteId(Livefyreが提供)とarticleId(お客様が指定)を組み合わせて、一意性を決定します。

このページ