開始はこちら

Livefyreを初めて使用する場合は、次の操作を行います。

  • 導入プロセスを実行します。

  • Livefyre Appsを実装する場合の使用例を決定します。

  • ビジュアライゼーションアプリ、会話アプリ、またはその両方を使用するかどうかを決定します。

    Visualizationアプリは、カルーセル、フィルムストリップ、Media Wall、Mosaicなど、コンテンツを視覚的に表示するアプリです。

    会話アプリとは、サイトの訪問者がコメント、チャット、レビューなど他のサイト訪問者が読めるコンテンツを書くのに関与するアプリです。

  • 認証が必要かどうかを決定します。 既にユーザー管理システム(Janrain、Giyaなど)がある場合は、それをLivefyreと統合できます。 認識しない場合は、組み込みの軽量なユーザー管理システムであるLivefyre Identityを使用できます。 認証の統合の詳細

このページ