Sidents Appイベント

Sidentのインスタンスでイベントをリッスンできます。

コールバックはonmethodに登録でき、removeListenerメソッドで登録を解除できます。 コールバックを1回だけ呼び出してから登録を解除する場合は、onceメソッドを使用して便利です。

var app = Livefyre.Sidenotes(convConfig);
   app.once('sidenotes.initialized', function () {
     // Sidenotes initialized!
});

Livefyreイベントについて詳しくは、リファレンスセクションのJavaScriptイベントページを参照してください。

キー 説明
sidenotes.initialized アプリがインスタンス化され、データが含まれ、ページ上にある場合に呼び出されます。
sidenotes.commentFlagged コメントがフラグ付けされた場合に発生します。 データの内容:
  • targetId:フラグ付けされたコメントのid
  • type:フラグタイプ文字列 (offensive, off-topic, spam, disagree)
sidenotes.commentPosted コメントが投稿されたときに発生しました。 データの内容:
  • authorId:コメントの作成者のid
  • bodyHtml:コメントの本文
  • parent:コメントの親のidまたはnull
sidenotes.commentShared コメントが共有されたときに発生しました。 データの内容:
  • targetId:共有されたコメントのid
  • sharedToFacebook:コメントがFacebookに共有されたかどうか
  • sharedToTwitter:コメントがTwitterに共有されたかどうか
sidenotes.commentVoted コメントに対する投票が行われたときに発生しました。 データの内容:
  • targetId:投票されたコメントのid
  • targetAuthorId:投票されたコメントの作成者のid
  • type:数値投票タイプ:0:「clear」、1:「upvote」または2:「downvote」
sidenotes.userLoggedIn ユーザーがログインしたときに発生します。 データの内容:
  • avatar:ユーザーのアバターurl
  • displayName:ユーザーの表示名
  • id:ユーザーのID
  • isModerator:ユーザーが現在のコレクションのモデレーターかどうか
sidenotes.userLoggedOut ユーザーがログアウトしたときに発生します

このページ