Style User Group Content

独自のスタイル設定を使用してユーザーを区別します。

Livefyreオファーのカスタムスタイル機能。特定の種類のユーザー(モデレーター、エディター、定義するその他のユーザーグループなど)からLivefyre Chat、Comments、Reviews、Live Blog Appsに投稿されるコンテンツをカスタマイズできます。 これにより、ユーザに対してこのコンテンツを強調表示できます。

カスタムスタイルを追加するには、まずStudioの「ユーザータグ」フィールドを使用してユーザーグループを作成し、割り当てます。 次に、CSSを使用して各グループのスタイル設定オプションを作成し、バッジを使用してグループの所属を強調表示して、あるグループのコンテンツをサイト上の別のグループのコンテンツと区別できます。 ユーザーグループを使用すると、チームが会話のトーンを設定でき、ユーザーは自分のIDや関連性を表すことができます。

特定のユーザーグループにカスタムスタイルを追加するには:

  • ユーザーグループの作成
  • グループへのユーザー追加
  • CSSを使用したスタイル

ユーザーグループの作成

User GroupsとUser Tagsは、Studioで同等です。 ユーザーグループにユーザーを追加すると、ユーザータグがアカウントに追加され、Livefyre CSSのカスタマイズを使用してスタイルを設定できます。

コレクションにコンテンツを投稿したすべてのユーザーは、Studioを使用して1つ以上のユーザーグループに追加できます。 これには、禁止および許可された一覧に記載されたユーザー、SocialSyncおよびキュレーションから提供されるコンテンツの両方が含まれます。

このページ