表示オプションの変更

ブランドやスタイルに合わせてアプリの表示オプションをカスタマイズします。

チャット、コメント、ライブブログ、レビュー、サイトなどで利用できます。

Livefyreオファーには、CSSクラス、ローカライズされたテキスト文字列、アプリ要素やメディアの制限など、アプリの表示をブランドやスタイルに合わせてカスタマイズできるオプションがいくつかあります。 コメント、ライブブログ、レビュー、サイント、コメント通知、アーカイブ済みコメント、事前定義済みユーザーグループのオプションを定義できます。

このセクションでは、次の表示のカスタマイズオプションについて説明します。

  • 使用可能なCSSクラスを使用すると、Div要素、並べ替えオプション、バウンディングボックス、アイコン、その他のアプリの表示オプションを変更できます。
  • Stringをローカライズして、Appsの言語とトーンを設定します。
  • スタイルに合わせた日付/時間形式を指定します。
  • Livefyreロゴを移動して、アプリ上で目立たないように表示します。
  • 指定したメディアの埋め込みの種類をユーザがアップロードできないようにするには、「メディアを制限」を選択します。
  • アプリの要素を非表示にすると、ユーザーエクスペリエンスが簡単になります。
  • Livefyre @mentionアイコンを変更し、Livefyreオーディエンスのメンバー用にプルダウンメニュー(@mention)に表示するカスタムアイコンを選択します。

このページ