split

最初の引数文字列を区切り文字列(2番目の引数文字列、正規式にすることができる)で分割し、文字列(トークン)のリストを生成します。

カテゴリ

バイト長文字列

関数の構文

split(<parameters>)

パラメーター

パラメーター タイプ
入力文字列 文字列
区切り文字列 文字列

署名と戻り値の型

split(<input string>, <separator string>)

listStringを返します。

split(["A_B_C"], "_")

戻り値 ["A","B","C"]

値が「イベント.appVersion」のイベントフィールドの例:"20.45.2.3434"

split(@{event.appVersion}, "\\.")

戻り値 ["20", "45", "2", "3434"]

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now