getListItem

指定されたインデックスのリストの項目を返します。

カテゴリ

リスト

関数の構文

getListItem(<parameters>)

パラメーター

パラメーター タイプ
list listString
list listBoolean
list listInteger
list listDecimal
list listDuration
list listDateTime
list listDateTimeOnly
list listDateOnly
index 整数

署名と戻り値の型

getListItem(<listInteger>,<index>)

整数を返します。

getListItem(<listDecimal>,<index>)

小数を返します。

getListItem(<listString>,<index>)

文字列を返します。

getListItem(<listDateTimeOnly>,<index>)

タイムゾーンを考慮せずに、datetimeを返します。

getListItem(<listDateTime>,<index>)

datetimeを返します。

getListItem(<listBoolean>,<index>)

ブール値を返します。

getListItem(<listDuration>,<index>)

期間を返します。

getListItem([10, 2, 3], 1)

戻り値は「2」

getListItem(["A", "B", "C"], 2)
戻り値は「C」

値を持つイベントフィールド「event.appVersion」の例:"20.45.2.3434"

split(@{event.appVersion}, "\\.")

戻り値 ["20", "45", "2", "3434"]

getListItem(split(@{event.appVersion}, "\\."), 0)

戻り値:「20」

このページ