distinctWithNull

リストのユニーク値を返します。 リストに少なくとも 1 つの null 値が含まれる場合、返されるリストに null 値が含まれます。

カテゴリ

リスト

関数の構文

distinctWithNull(<parameter>)

パラメーター

パラメーター タイプ
リスト listString
リスト listBoolean
リスト listInteger
リスト listDecimal
リスト listDuration
リスト listDateTime
リスト listDateTimeOnly
リスト listDateOnly

署名と戻り値の型

distinctWithNull(<listInteger>)

整数のリストを返します。

distinctWithNull(<listDecimal>)

小数のリストを返します。

distinctWithNull(<listString>)

文字列のリストを返します。

distinctWithNull(<listDateTimeOnly>)

タイムゾーンを考慮せずに、日時のリストを返します。

distinctWithNull(<listDateTime>)

日時のリストを返します。

distinctWithNull(<listDateOnly>)

日付のリストを返します。

distinctWithNull(<listBoolean>)

ブール値のリストを返します。

distinctWithNull(<listDuration>)

期間のリストを返します。

distinctWithNull([10,2,10,null])

戻り値 [10, 2, null]

このページ