アクションパラメーターの定義

アクションパラメーター」セクションに、外部サービスに送信する JSON ペイロードの例を貼り付けます。

メモ

ペイロード内のフィールド名に「.」を含めることはできません。文字。文字「$」で始めることはできません。

パラメーターのタイプ(例:文字列、整数など)を定義できます。

また、パラメーターが定数か変数かを指定することもできます。

  • 「定数」は、パラメーターの値が、技術担当者によって「アクション設定」ウィンドウで定義されることを意味します。この値は、ジャーニーをまたいで常に同じになります。ジャーニーでカスタムアクションを使用する場合、この値は変わらず、マーケターには表示されません。例えば、サードパーティのシステムが予期する ID を指定できます。この場合、「定数/変数」トグルの右側にあるフィールドの値が渡されます。
  • 変数は、パラメーターの値が変化することを意味します。ジャーニーでこのカスタムアクションを使用するマーケターは、必要な値を渡したり、このパラメーターの値を受け取る場所(例:イベント、Adobe Experience Platform など)を指定したりできます。この場合、「定数/変数」トグルの右側にあるフィールドは、ジャーニーでマーケターがこのパラメーターに名前を付ける際に表示されるラベルです。

このページ