containIgnoreCase

2 番目の引数文字列が最初の引数文字列に含まれているかどうかを、大文字と小文字の区別をせずに確認します。

カテゴリ

文字列

関数の構文

containIgnoreCase(<parameters>)

パラメーター

パラメーター タイプ
文字列 文字列
文字列含まれる文字列 文字列

シグネチャと戻り値のタイプ

containIgnoreCase(<string>,<string>)

ブール値を返します。

containIgnoreCase("rowing is great", "GREAT")

true を返します。

このページ