オファーを作成および管理するための主な手順

オファーを作成、設定、管理し、決定に使用するための主な手順を以下に示します。

オファーを設定して決定で使用し、この決定をメールで活用する方法を示す完全なエンドツーエンドの例については、このページを参照してください。

コンポーネントの作成

オファーの作成を開始する前に、オファーで使用する複数のコンポーネントを定義する必要があります。

  1. プレースメントを作成​します。プレースメントは、オファーを紹介するためのコンテナです。例えば、画像形式のオファー専用で、メッセージの上部に配置するプレースメントを作成できます。

  2. オファーを表示する条件を指定する​決定ルールを作成​します。

  3. オファーに関連付ける​タグを作成​すると、ライブラリを簡単に整理して検索できます。

  4. (オファーの優先度スコアを考慮するのではなく)特定のプレースメントに対して最初に提示するオファーを決定するルールを定義する場合は、ランキング式​を作成できます。

プレースメントの作成

決定ルールの作成

タグの作成

ランキング式の作成

オファーの作成と管理

  1. オファーを作成​し、そのコンテンツとプロパティを設定します。

  2. フォールバックオファーを作成​します。これは、顧客が選択したオファーのいずれにも資格がない場合に表示する最後の手段です。

  3. コレクションを作成​し、作成したパーソナライズされたオファーを含めて、それらを決定に使用します。

オファーの作成

フォールバックオファーの作成

コレクションの作成

決定の作成と設定

  1. パーソナライズされたオファーおよびフォールバックオファーとプレースメントを組み合わせる​決定を作成​します。この組み合わせは、Offer Decisioning エンジンが特定のプロフィールに最適なオファーを見つけるために使用されます。

  2. 決定を設定します。そのためには、プレースメントを選択し、各プレースメントに対してコレクションとフォールバックを選択します。

  3. 必要に応じて、決定を設定する際に、プレースメントに​ランキング式を割り当てる​ことができます。

決定の作成

決定の設定

ランキングの割り当て

このページ