フォールバックオファーの更新

Offer Library API に対して PATCH リクエストを実行することで、コンテナ内のフォールバックオファーを変更または更新できます。

使用可能な操作など、JSON パッチの詳細については、JSON パッチの公式ドキュメントを参照してください。

Accept ヘッダーと Content-Type ヘッダー

次の表に、リクエストヘッダーの Content-Type フィールドと Accept フィールドを構成する有効な値を示します。

ヘッダー名
Accept application/vnd.adobe.platform.xcore.xdm.receipt+json; version=1
Content-Type application/schema-instance+json; version=1; schema="https://ns.adobe.com/experience/offer-management/fallback-offer;version=0.1"

API 形式

PATCH /{ENDPOINT_PATH}/{CONTAINER_ID}/instances/{INSTANCE_ID}
パラメーター 説明
{ENDPOINT_PATH} リポジトリ API のエンドポイントパス。 https://platform.adobe.io/data/core/xcore/
{CONTAINER_ID} フォールバックオファーが配置されているコンテナ。 e0bd8463-0913-4ca1-bd84-6309134ca1f6
{INSTANCE_ID} フォールバックオファーのインスタンス ID。 b3966680-13ec-11eb-9c20-8323709cfc65

リクエスト

curl -X PATCH \
  'https://platform.adobe.io/data/core/xcore/e0bd8463-0913-4ca1-bd84-6309134ca1f6/instances/b3966680-13ec-11eb-9c20-8323709cfc65' \
  -H 'Accept: application/vnd.adobe.platform.xcore.xdm.receipt+json; version=1' \
  -H 'Content-Type: application/vnd.adobe.platform.xcore.patch.hal+json; version=1; schema="https://ns.adobe.com/experience/offer-management/fallback-offer;version=0.1"' \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {IMS_ORG}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}'\
  -d '[
        {
            "op": "replace",
            "path": "/_instance/xdm:status",
            "value": "approved"
        }
    ]
パラメーター 説明
op 接続の更新に必要なアクションを定義するために使用される操作呼び出し。操作には、addreplaceremove があります。
path 更新するパラメーターのパス。
value パラメーターの更新に使用する新しい値。

応答

正常な応答では、フォールバックオファーの更新された詳細(一意のインスタンス ID とフォールバックオファー @id を含む)が返されます。

{
    "instanceId": "b3966680-13ec-11eb-9c20-8323709cfc65",
    "@id": "xcore:fallback-offer:124e2e764b1ac1b9",
    "repo:etag": 2,
    "repo:createdDate": "2020-10-21T22:28:11.111732Z",
    "repo:lastModifiedDate": "2020-10-21T22:33:08.676919Z",
    "repo:createdBy": "{CREATED_BY}",
    "repo:lastModifiedBy": "{MODIFIED_BY}",
    "repo:createdByClientId": "{CREATED_CLIENT_ID}",
    "repo:lastModifiedByClientId": "{MODIFIED_CLIENT_ID}"
}

このページ