プレースメントの削除

最終更新日: 2023-12-29
  • 作成対象:
  • Experienced
    Developer

場合によっては、プレースメントを削除(DELETE)する必要があります。テナントコンテナで作成したプレースメントのみを削除できます。これは、削除するプレースメントのインスタンス ID を使用して Offer Library API に対する DELETE リクエストを実行することでおこないます。

API 形式

DELETE /{ENDPOINT_PATH}/{CONTAINER_ID}/instances/{INSTANCE_ID}
パラメーター 説明
{ENDPOINT_PATH} リポジトリ API のエンドポイントパス。 https://platform.adobe.io/data/core/xcore/
{CONTAINER_ID} プレースメントが配置されているコンテナ。 e0bd8463-0913-4ca1-bd84-6309134ca1f6
{INSTANCE_ID} 更新するプレースメントのインスタンス ID。 9aa58fd0-13d7-11eb-928b-576735ea4db8

リクエスト

curl -X DELETE \
  'https://platform.adobe.io/data/core/xcore/e0bd8463-0913-4ca1-bd84-6309134ca1f6/instances/9aa58fd0-13d7-11eb-928b-576735ea4db8' \
  -H 'Accept: application/vnd.adobe.platform.xcore.xdm.receipt+json; version=1' \
-H 'Authorization: Bearer  {ACCESS_TOKEN}' \
-H 'x-api-key: {API_KEY}' \
-H 'x-gw-ims-org-id: {IMS_ORG}' \
-H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}'

応答

正常な応答の場合は、空白の本文とともに HTTP ステータス 202 (コンテンツなし)が返されます。

プレースメントに対して検索(GET)リクエストを実行することで、削除を確認できます。リクエストには Accept ヘッダーを含める必要がありますが、プレースメントがコンテナから削除されたので、HTTP ステータス 404(見つかりません)を受け取ります。

このページ