プリヘッダーを追加

プリヘッダーは、メールクライアントでメールを閲覧するときに、件名の後に表示される短い概要テキストです。多くの場合、メールの短い概要を提供し、通常は 1 文の長さです。

メモ

プリヘッダーは、すべてのメールクライアントでサポートされているわけではありません。サポートされていない場合、プリヘッダーは表示されません。

メールのプリヘッダーを定義するには、次の手順に従います。

  1. E メールデザイナーから、構造コンポーネント​を追加して、メールのデザインを開始します。

  2. 本文設定​右側のペインで、プリヘッダー​フィールドの横にある「編集」をクリックして、コンテンツを追加します。

  3. プリヘッダーを追加します。「パーソナライゼーションを追加」アイコンをクリックして、さらにパーソナライズできます。

  4. パーソナライゼーションを編集​ウィンドウから、コンテンツブロック動的コンテンツ​または​パーソナライゼーションフィールド​を追加できます。

  5. 検証」をクリックして、パーソナライゼーション構文を確認します。

  6. 保存」をクリックします。

これで、プリヘッダーがメール用に設定されました。

このページ