プライマリアドレスの変更

プロファイルをターゲットにする場合、使用できるメールアドレスがデータベース内に複数ある(個人用、仕事用のメールアドレスなど)場合があります。

Journey Optimizer では、プロファイルサービスから使用するメールアドレスを決定し、複数のアドレスが使用可能な場合に優先順位を付けることができます。それには、次の手順に従います。

  1. チャネル一般実行フィールド​メニューにアクセスします。

  2. プロファイルのメールアドレスを判断するために現在デフォルトで使用されているフィールドが、この画面に表示されます。「編集」をクリックして変更します。

  3. 現在のフィールドをクリックするか、編集アイコンをクリックして新しいフィールドを選択します。

  4. 使用可能なメールタイプの XDM フィールドのリストが表示されます。使用するフィールドを選択します。

  5. 保存」をクリックして選択内容を確定します。

    実行フィールドが更新され、プライマリアドレスとして使用されるようになります。

このページ