isClientSideMarketingCloudVisitorID

この ID サービス関数を呼び出して、ID サービスがクライアントサイドの Experience Cloud 訪問者 ID(MID)を生成したかどうかを判断します。 VisitorAPI.js バージョン 1.7.0 以降で利用できます。

構文

var *variableName* = visitor.isClientSideMarketingCloudVisitorID()

この関数で返される応答の一覧と説明を次の表に示します。

応答 説明

true

ID サービスは、Experience Cloud サーバーから MID を受け取れなかったか、受け取っていません。ブラウザー(クライアント側)で、ローカルに MID を作成しました。

false

ID サービスは、Experience Cloud サーバーから MID を受け取りました。

null

ID サービスは、Experience Cloud サーバーへの呼び出しをおこなっていません。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now