比較関数

比較関数は、異なる式と値を比較するために使用され、それに応じてtrueまたはfalseを返します。More information about other PQL functions can be found in the Profile Query Language overview.

Equals

=(equals)関数は、ある値または式が別の値または式と等しいかどうかを確認します。

形式

{EXPRESSION} = {VALUE}

次の PQL クエリは、自宅住所の国がカナダにあるかどうかを確認します。

homeAddress.countryISO = "CA"

Not equal

!=(not equal)関数は、ある値または式が別の値または式と等しく​ない​かどうかを確認します。

形式

{EXPRESSION} != {VALUE}

次の PQL クエリは、自宅住所の国がカナダにないかどうかを確認します。

homeAddress.countryISO != "CA"

Greater than

>(greater than)関数は、最初の値が 2 番目の値より大きいかどうかを確認するために使用します。

形式

{EXPRESSION} > {EXPRESSION} 

次の PQL クエリでは、1 月または 2 月に誕生日が該当しない人を定義します。

person.birthMonth > 2

Greater than or equal to

>=(greater than or equal to)は、1 つ目の値が 2 つ目の値以上かどうかを確認するために使用されます。

形式

{EXPRESSION} >= {EXPRESSION} 

次の PQL クエリでは、誕生日が 1 月または 2 月に該当しない人を定義します。

person.birthMonth >= 3

Less than

<(less than)比較関数は、最初の値が 2 番目の値より小さいかどうかを調べるために使用されます。

形式

{EXPRESSION} < {EXPRESSION} 

次の PQL クエリは、誕生日が 1 月に該当する人を定義します。

person.birthMonth < 2

Less than or equal to

<=(less than or equal to)比較関数は、最初の値が 2 番目の値以下かどうかを確認するために使用されます。

形式

{EXPRESSION} <= {EXPRESSION} 

次の PQL クエリは、誕生日が 1 月または 2 月に該当する人を定義します。

person.birthMonth <= 2

次の手順

比較機能について学習したので、PQL クエリ内で使用できます。その他の PQL 関数について詳しくは、「プロファイルクエリ言語の概要」を参照してください。

このページ