顧客 AI エラーのトラブルシューティング

モデルのトレーニング、スコアリングおよび設定に失敗すると、顧客 AI にエラーが表示されます。 サービスインスタンス セクションで、LAST RUN STATUS の列に次のいずれかのメッセージが表示されます。成功トレーニングの問題失敗

最終実行ステータス

失敗」または「トレーニングの問題」と表示された場合は、実行ステータスを選択してサイドパネルを開くことができます。 サイドパネルには、前回の実行ステータス前回の実行の詳細 が表示されます。 前回の実行の詳 細には、実行が失敗した理由に関する情報が含まれます。顧客 AI からエラーの詳細を入力できない場合は、提供されたエラーコードをサポートに問い合わせてください。


モデルの品質が悪い

「​ モデルの品質が悪い」というエラーが表示された場合は、 変更した設定 ​"で新しいアプリを作成することをお勧めします。 トラブルシューティングに役立つよう、以下の推奨手順に従います。


推奨修正

「モデルの品質が低い」とは、モデルの精度が許容可能な範囲内にないことを意味します。 顧客 AI は、トレーニング後、信頼できるモデルと AUC(ROC 曲線下の面積) < 0.65 を構築できませんでした。 エラーを修正するには、いずれかの設定パラメーターを変更し、トレーニングを再実行することをお勧めします。

まず、データの正確性を確認します。 データには、予測結果に必要なフィールドが含まれていることが重要です。

  • データセットに最新の日付があるかどうかを確認します。 顧客 AI は、モデルがトリガーされる際に、常にデータが最新であると想定します。
  • 定義した予測および実施要件ウィンドウ内に見つからないデータがないかどうかを確認します。 データは、ギャップなしで完全にする必要があります。 また、データセットが 顧客 AI の履歴データ要件 を満たしていることを確認します。
  • スキーマフィールドプロパティ内のコマース、アプリケーション、Web および検索で、見つからないデータを確認します。

データに問題がないように見える場合は、モデルの実施要件母集団条件を変更して、モデルを特定のプロファイルに制限してみます(例えば、過去 56 日間に _experience.analytics.customDimensions.eVars.eVar142 が存在する)。 これにより、トレーニング期間で使用するデータの母集団とサイズが制限されます。

実施要件母集団の制限が機能しなかったか、または機能しなかった場合は、予測ウィンドウを変更します。

  • 予測期間を 7 日に変更して、エラーが引き続き発生するかどうかを確認します。 エラーが発生しない場合は、定義した予測ウィンドウに対して十分なデータがない可能性があることを示します。

このページ