宛先に接続

次の手順に従って、Adobe Experience Platformの宛先に接続します。

  1. Experience PlatformUIにログインし、左のナビゲーションバーで「宛先」を選択します。

    宛先に接続

  2. カタログ」タブで、接続先を選択します。

  3. [設定]を選択して、接続先ウィザードを開始します。

    宛先の設定

    メモ

    宛先との接続が存在する場合は、宛先カードに「Activate」ボタンが表示されます。 「アクティブ化」と「設定」の違いについて詳しくは、保存先のワークスペースドキュメントの「カタログ」の節を参照してください。

  4. 特定の種類の宛先に接続する方法については、宛先カタログの概要を参照してください。

  5. 必要に応じて、次のビデオを見て、宛先に接続し、宛先にセグメントをアクティブにする方法の概要を確認してください。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now