Adobe Experience Platform でのデータ保護

Adobe Experience Platform で取得され、使用されるすべてのデータは、出所やファイル形式に関係なく、Platformによって管理されるすべてのデータを含む非常にきめ細かいデータストアであるData Lakeに保存されます。Data Lake に保持されるすべてのデータは、組織に固有の分離されたMicrosoft Azure Data Lakeストレージアカウントで暗号化、保存、および管理されます。

次のプロセスフロー図は、データがExperience Platformによって取得され、処理、暗号化、保持される仕組みを示しています。

保存データの Data Lake Storageでの暗号化の仕組みについて詳しくは、Azure Data Lake ストレージのデータ暗号化のドキュメントを参照してください。保存データの Cosmos DB での暗号化の仕組みについては、Azure Cosmos DB でのデータ暗号化に関するドキュメントを参照してください。

このページ