オーサーとパブリッシュのアーキテクチャ

AEM GraphQL APIを使用する際にAEMオーサー環境とパブリッシュ環境を活用する方法とタイミングについて説明します。

このビデオでは、次の操作を実行します。

  • AEMオーサーとパブリッシュのアーキテクチャとコンテンツの公開方法を理解します。
  • AEMパブリッシュ環境を使用したヘッドレス配信のベストプラクティスを説明します。
  • オーサー環境をアプリケーションのプレビューとして使用する方法の確認

AEMヘッドレスビデオシ リーズ全 体で使用されるPostmanコレクションをダウンロードします。

このページ