第3章 — イベントコンテンツフラグメントのオーサリング

AEMヘッドレスチュートリアルの第3章では、第2章で作成したコンテンツフラグメントモデルから、イベントコンテンツフラグメントを作成およびオーサリングする方法について説明します。

イベントコンテンツフラグメントのオーサリング

Eventコンテンツフラグメントモデルが作成され、WKND用のAEM設定がcq:confプロパティを使用して/content/dam/wknd-mobileアセットフォルダーに適用されると、Eventコンテンツフラグメントを作成できます。

アセットの一種であるコンテンツフラグメントは、他のアセットと同様に、AEM Assetsで整理および管理する必要があります。

  • 翻訳が必要な場合は、 Assetsフォルダー構造でロケールフォルダーを使用する
  • コンテンツフラグメントを論理的に整理し、見つけや管理を容易にする

この手順では、/content/dam/wknd-mobile/en/events assetsフォルダーにPunkrock Festの新しいEventを作成します。

  1. AEM / Assets / Files / WKND Mobile /English​に移動し、アセットフォルダー​Events​を作成します。

  2. アセット > ファイル > WKND Mobile > English >Events​内に、タイトルが​Punkrock Fest​の新しいコンテンツフラグメントを作成します。Event

  3. 新しく作成されたEventコンテンツフラグメントを作成します。

    • Event Title:Punkrock Fest
    • Event Description : <enter a="" few="" lines="" of="" description="">
    • Event Date : <select a="" date="" in="" the="" future="">
    • Event Type : 音楽
    • Ticket Price : 10
    • Event Image : /content/dam/wknd-mobile/images/tom-rogerson-574325-unsplash.jpg
    • Venue Name : ザ爬虫類ハウス
    • Venue City : ニューヨーク

    上部のアクションバーの「保存」をタップして、変更を保存します。

  4. AEM Package Managerを使用して、AEMオーサーに以下のパッケージをインストールします。 このパッケージには、多数のイベントコンテンツフラグメントが含まれています。

    ファイルの取得:GitHub / Assets / com.adobe.aem.guides.wknd-mobile.content.chapter-3.zip

コンテンツフラグメントのJCR構造の確認

この節は情報提供だけを目的とし、コンテンツフラグメントモデルから作成されたコンテンツフラグメントの基盤となるJCR構造を関連付けるためのものです。

  1. AEMオーサーで​CRXDE Lite​を開きます。
  2. CRXDE Liteの左側の階層メニューで、 /content/dam/wknd-mobile/en/events/punkrock-fest/jcr:contentに移動します。このノードは、JCRのPunkrock Fest Eventコンテンツフラグメントを表します。
  3. dataノードを展開します。
    プロパティウィンドウ​で、Eventコンテンツフラグメントモデル定義を指すプロパティcq:modelがあることを確認します。
    • cq:model=/conf/settings/wknd-mobile/dam/cfm/models/event
  4. dataノードの下でマスターノードを選択し、プロパティを確認します。 このノードには、Eventコンテンツフラグメントモデルのオーサリング中に収集されたコンテンツが含まれます。 JCRのプロパティ名はコンテンツフラグメントモデルのプロパティ名に対応し、値は「Punkrock Fest」 Eventコンテンツフラグメントの作成済み値に対応します。

次の手順

AEM Package Managerを使用して、AEMオーサーにcom.adobe.aem.guides.wknd-mobile.content.chapter-3.zipコンテンツパッケージをインストールすることをお勧めします。 このパッケージには、チュートリアルのこの章および前の章で概要を説明した設定とコンテンツが含まれています。

このページ