一括読み込みサービス

最終更新日: 2024-01-26
  • トピック:
  • Migration
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • Experienced
    Developer

AEM as a Cloud Service の一括読み込みサービスを使用して、AEM 以外のソースからアセットを読み込む方法について説明します。

一括読み込みサービスの使用

一括読み込みサービスのライフサイクル

一括読み込みサービスは、Azure Blob ストレージまたは Amazon S3 ストレージに保存されたファイルをアセットとして AEM as a Cloud Service に転送するために使用されます。

ヒント

このビデオの入力ソースは、Azure Blob ストレージとAmazon S3 のみを表示します。ただし、使用可能なソースは、時間の経過と共に増加し続けます。 サポートされる入力ソースの完全なリストについては、製品で使用可能なオプションを参照してください。 ドキュメント.

重要なアクティビティ

  • 読み込むファイルをクラウドストレージプロバイダーにアップロードします。
  • AEM as a Cloud Service オーサーサービスを設定して、一括読み込みサービスを実行します。
  • 一括サービスインポーターを 1 回限りの読み込みとして実行するか、定期的な読み込みスケジュールを設定します。

その他のリソース

このページ