PDF ビューアコンポーネント

コアコンポーネントの PDF ビューアコンポーネントを使用すると、ページに PDF ドキュメントを含めることができます。

使用方法

コアコンポーネント PDF ビューアコンポーネントは、アセットとして保存された PDF ファイルをページに表示するビューアを埋め込みます。

バージョンと互換性

このドキュメントでは、PDF ビューアコンポーネントの現在のバージョン(2020 年 6 月にコアコンポーネントのリリース 2.10.0 で導入された v1)について説明します。

コンポーネントのすべてのサポート対象バージョン、コンポーネントの各バージョンと互換性のある AEM バージョン、以前のバージョンのドキュメントへのリンクを次の表に示します。

コンポーネントのバージョン AEM 6.4 AEM 6.5 AEM as a Cloud Service
v1 互換性あり 互換性あり 互換性あり

コアコンポーネントのバージョンとリリースについて詳しくは、コアコンポーネントのバージョンを参照してください。

コンポーネント出力のサンプル

PDF ビューアコンポーネントを体験し、その設定オプションや HTML および JSON 出力の例を確認するには、コンポーネントライブラリを参照してください。

技術的詳細

PDF ビューアコンポーネントに関する最新の技術ドキュメントについては、GitHub を参照してください。

コアコンポーネントの開発について詳しくは、コアコンポーネント開発者向けドキュメントを参照してください。

メモ

PDF ビューアコンポーネントは、Adobe のドキュメントサービス API を利用します。これらのサービスを使用するには、管理者がコンテキスト対応設定をおこなう必要があります。この設定の詳細については、コンポーネントの技術ドキュメントを参照してください。

設定ダイアログ

設定ダイアログでは、ビューアそのものと、ページの訪問者に対するビューアの動作および表示をコンテンツ作成者が定義できます。

「設定」タブ

「設定」タブでは、作成者は表示する PDF を定義できます。パスは、AEM 内のアセットとして定義することも、別のリソースへの絶対パスとして定義することもできます。

PDF ビューアコンポーネントの編集ダイアログの「設定」タブ

「カスタマイズ」タブ

「カスタマイズ」タブでは、作成者はビューアで閲覧者が使用できるオプションと、ビューアの表示方法を定義できます。

PDF ビューアコンポーネントの編集ダイアログの「カスタマイズ」タブ

使用できるオプションの数は、選択した「タイプ」によって異なります。

  • 全画面表示 - 表示領域がブラウザー全体にレンダリングされます。これは、ストレージおよび生産性アプリケーションに最適です。
  • サイズ調整されたコンテナ - 表示領域がブラウザー全体に表示されます。これは、ストレージおよび生産性アプリケーションに最適です。
  • インライン - すべての PDF ページが Web ページの行内にレンダリングされます。これは、閲覧用アプリケーションに最適です。

全画面表示

表示領域がブラウザー全体にレンダリングされます。これは、ストレージおよび生産性アプリケーションに最適です。

PDF ビューアコンポーネントの編集ダイアログの「カスタマイズ」タブの「フルウィンドウ」オプション

  • デフォルトの表示モード - ページに合わせたビューアの表示方法
    • エリアに合わせる
    • 幅に合わせる
  • 全画面表示 - 有効にすると、ビューアはビューポートの高さと幅を最大にします。
  • 注釈ツール - 有効にすると、注釈ツールを使用できます。
  • 左側パネル - 有効にすると、左側のパネルが表示されます。
  • PDF ダウンロードボタン - 有効にすると、「ダウンロード」ボタンが表示されます。
  • PDF 印刷ボタン - 有効にすると、「印刷」ボタンが表示されます。
  • ページコントロール - ページコントロールの動作を切り替えます。
    • ドッキング
    • ドッキング解除

サイズ調整されたコンテナ

表示領域がブラウザー全体にレンダリングされます。これは、ストレージおよび生産性アプリケーションに最適です。

PDF ビューアコンポーネントの編集ダイアログの「カスタマイズ」タブの「サイズコンテナ」オプション

  • 全画面表示 - 有効にすると、ビューアはビューポートの高さと幅を最大にします。
  • PDF ダウンロードボタン - 有効にすると、「ダウンロード」ボタンが表示されます。
  • PDF 印刷ボタン - 有効にすると、「印刷」ボタンが表示されます。
  • ページコントロール - ページコントロールの動作を切り替えます。
    • ドッキング
    • ドッキング解除

インライン

すべての PDF ページが Web ページの行内にレンダリングされます。これは、閲覧用アプリケーションに最適です。

PDF ビューアコンポーネントの編集ダイアログの「カスタマイズ」タブの「サイズコンテナ」オプション

  • PDF ダウンロードボタン - 有効にすると、「ダウンロード」ボタンが表示されます。
  • PDF 印刷ボタン - 有効にすると、「印刷」ボタンが表示されます。

デザインダイアログ

PDF ビューアコンポーネントにはデザインダイアログはありません。

このページ