コンポーネントコンソール

コンポーネントコンソールを使用すると、インスタンスに定義されたすべてのコンポーネントを参照し、各コンポーネントの主な情報を確認できます。

ツール一般コンポーネント​からアクセスできます。コンポーネントのツリー構造がないので、リスト表示のみ使用できます。

コンポーネントコンソール

メモ

コンポーネントコンソールには、システムのすべてのコンポーネントが表示されます。コンポーネントブラウザーには、作成者が使用できるコンポーネントが表示され、ピリオド(.)で始まるすべてのコンポーネントグループは非表示になります。

検索

コンテンツのみ​アイコン(左上)を使用して​検索​パネルを開き、コンポーネントを検索およびフィルタリングできます。

コンポーネントコンソールでの検索

コンポーネントの詳細

特定のコンポーネントの詳細を表示するには、必要なリソースをタップまたはクリックします。次の 3 つのタブが表示されます。

  • プロパティ

    コンポーネントコンソールのプロパティ

    「プロパティ」タブでは、次のことができます。

    • コンポーネントの一般的なプロパティの表示。
      • コンポーネントのアイコンまたは省略形の定義方法の表示。
      • アイコンのソースをクリックすると、そのコンポーネントが表示されます。
    • コンポーネントの​リソースタイプ​および​リソースのスーパータイプ(定義されている場合)の表示。
      • リソースのスーパータイプをクリックすると、そのコンポーネントが表示されます。
    メモ

    /apps は実行時には編集できないので、コンポーネントコンソールは読み取り専用です。

  • ポリシー

    コンポーネントコンソールのポリシー

  • ライブ使用状況

    コンポーネントのライブ使用状況

    注意

    この表示で収集される情報の性質から、照合および表示には時間がかかることがあります。

  • ドキュメント

    開発者がコンポーネント用ドキュメントを提供している場合、「ドキュメント」タブに表示されます。利用できるドキュメントがない場合は、「ドキュメント」タブは表示されません。

    コンポーネントのドキュメント

このページ