プログラムへのアクセス

Cloud Manager に正常にログインすると、ユーザーインターフェイス(UI)を使用する準備が整います。

メモ

Cloud Manager で割り当てられた役割とアプリケーションの状態によっては、Cloud Manager UI の使用中に異なる画面が表示されます。

Cloud Manager ランディングページ

Cloud Manager に正常にログインすると、次の図に示すランディングページが表示されます。

メモ

Cloud Service 上のプログラムは、次に示すように、サブタイトル Experience Manager クラウド(AMS プログラムの Experience Manager とは異なります)で示されます。

状況に応じて、次の 2 つのオプションのいずれかが表示されます。

  • Cloud Manager にプログラムが存在しません

  • プログラムは既に Cloud Manager に存在します

既存のプログラムを使用しない Cloud Service への新規プログラムの追加

次の図に示すように、ランディングページは最初のプログラムを作成するよう指示します。

既存のプログラムを使用した Cloud Service への新規プログラムの追加

  1. Adobe Experience Cloud にログインすると、プログラムと製品​のリストが表示されます。

    Cloud Service 上のプログラムは、サブタイトル Experience Manager クラウド(AMS プログラムの Experience Manager とは異なります)で示されます。

    メモ

    例えば、上のスクリーンショットでは、We.Retail Global は AMS プログラム、We.Retail-Prod Program - Prod は Cloud Service を通じて利用可能なプログラムです。

  2. Cloud Service で新規プログラムを作成するために​プログラムと製品​画面からプログラムを追加する方法については、プログラムの作成を参照してください。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free