プログラムの作成

クラウドネイティブソリューションは、必要な権限とセルフサービスモデルに対するプログラムの作成機能をユーザーに提供します。

プログラムの作成ウィザードでは、特定の顧客または組織が使用できるプログラムの範囲内で、ユーザーの目標に従って詳細を送信するように求められます。

Cloud Managerへの初回アクセスのイベント、またはテナントにプログラムが存在しない場合は、最初のプログラムの作成​画面が表示されます。 ユーザーが​Esc​を選択するか、ダイアログボックスの外をクリックすると、次の画面が表示されます。

プログラムの作成ウィザードを使用する

特定の顧客/組織が使用できる範囲内でプログラムを作成するユーザーの目的に応じて、プログラム作成ウィザードが表示され、1つ以上の詳細をユーザーに送信するように求めます。

メモ

プログラムが既に存在する場合は、次の図に示すように、ランディングページの右上に​追加プログラム​が表示されます。

サンドボックスプログラムの作成

サンドボックスプログラムを作成するには、次の手順に従います。

  1. プログラムの作成ウィザードで、「サンドボックスを設定」を選択します。 ユーザーは、プログラム名を送信してから​「作成」を選択します。

  2. 新しいSandboxプログラムカードがランディングページに表示され、その上にマウスポインターを置いてCloud Managerアイコンを選択し、Cloud Managerの概要ページに移動できます。 カードは、新しく作成されたSandboxプログラムの自動セットアップの状態をユーザーに通知します。 進行状況が表示されます。

  3. プログラムの設定とプロジェクトの作成手順が完了したら、次の図に示すように、Git​を管理リンクにアクセスできます。

    メモ

    Cloud Manager UIのセルフサービスGitアカウント管理を使用してGitリポジトリにアクセスし管理する方法について詳しくは、Gitへのアクセスを参照してください。

  4. 開発環境が作成されると、次の図のように、ユーザはAEM リンクに​アクセスできます。

  5. 開発への非実稼動パイプラインのデプロイが完了すると、ウィザードに従って、AEMへのアクセス(開発時)または開発環境へのコードのデプロイがユーザーに指示されます。

    メモ

    次に示すように、Cloud Managerの概要ページからプログラムの編集、切り替えまたは追加を行うこともできます。

Sandboxプログラムの削除

Cloud Managerの​ビジネス所有者​または​Deployment Manager​ロールのSandboxプログラムユーザーは、Cloud Manager UIを使用して、実稼働環境とステージ環境セットを削除できます。

メモ

実稼動環境またはステージ環境で削除オプションを選択すると、セット内の他のものも削除されます。

次に示すように、削除ランディングページを使用できます。

または、

Sandboxプログラムを削除するには、プログラムの概要​ページで「プログラム​を削除」を選択します。

正規プログラムの作成

正規​プログラムは、AEMとCloud Managerに精通し、コードを実稼動環境にデプロイする目的で開始の記述、構築、テストを行う準備ができているユーザーを対象としています。

正規プログラムを作成するには、次の手順に従います。

  1. プログラムの作成ウィザードで「実稼働用に設定」を選択し、正規プログラムを作成します。 ユーザーは、デフォルトのプログラム名を受け入れるか、続行​を選択する前に編集できます。

  2. 上の画面の後に表示される画面にプログラムに含めるソリューションを選択します。

    メモ

    次の画面は、複数のソリューションを購入した顧客のセグメントに対してのみ表示されます。 1つのソリューションのみを購入したお客様の場合、下のソリューション選択画面は表示されません。

  3. ソリューションを選択したら、「作成」をクリックします。

  4. ランディングページにプログラムカードが表示されたら、その上にマウスポインターを置いてCloud Managerアイコンを選択し、Cloud Managerの​概要​ページに移動します。

  5. メインの誘い文句(CTA:コールトゥアクション)カードは、環境の作成、非実稼働パイプラインの作成、最後に実稼働パイプラインの作成をユーザーに指示します。

    メモ

    正規プログラムには​自動セットアップ​機能がありません。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free