ドメイン名ステータスの確認

ドメイン名が正常に検証されたかどうかを確認するには、ドメイン設定ページの「環境」の表にあるドメイン名ステータスアイコンをクリックします。

メモ

Cloud Manager では、カスタムドメイン追加ウィザードの検証手順で「保存」を選択すると、TXT 検証が自動的にトリガーされます。それ以降の検証では、ステータスの横にある​再検証​アイコンをアクティブに選択する必要があります。

Cloud Manager は、TXT 値を使用してドメインの所有権を検証し、次のいずれかのステータスメッセージを表示します。

  • ドメイン検証失敗
    TXT 値が見つからないか、エラーが検出されました。手順に従って、再試行します。準備が整ったら、
    ステータスの横にある​再検証​アイコンを選択します。

  • ドメイン検証中
    検証が進行中です。このステータスは、通常、
    ステータスの横にある​再検証​アイコンを選択します。

  • 検証済み、デプロイメント失敗
    TXT の検証に成功しました。ただし、CDN のデプロイメントは失敗しました。Adobe の担当者に自動的に通知が送信されます。

  • ドメインが検証済みでデプロイ済み
    このステータスは、カスタムドメイン名が使用できる状態であることを示します。

    メモ

    この時点で、カスタムドメイン名はテストの準備ができており、Cloud Manager のドメイン名を指すようになっています。詳細については、「DNS 設定の指定」を参照してください。

  • 削除
    カスタムドメイン名の削除を実行中です。

  • 削除失敗
    カスタムドメイン名の削除に失敗しました。再試行する必要があります。詳しくは、「カスタムドメイン名の削除」を参照してください。

カスタムドメイン名の既存のCDN設定

IP 許可リスト、SSL 証明書、カスタムドメイン名のいずれかについて CDN 設定が既に存在している環境のユーザーの場合、IP 許可リスト​および​環境​の詳細ページに以下のメッセージが表示されます。UI に表示されるメッセージは、顧客が UI から既存の環境設定をすべて移行した後に消えます。メッセージが消えるまでに 1 ~ 2 営業日かかる場合があります。

メモ

既存の設定を表示および管理するには、UIを使用して追加する必要があります。 詳しくは、カスタムドメイン名の追加を参照してください。

このページ