ウィザードの使用

新規ユーザーが作業に着手しやすくなるように、Cloud Manager では、最小限の AEM プロジェクトを出発点として作成できるようになりました。このプロセスは、AEM プロジェクトアーキタイプに基づいておこなわれます。

Cloud Manager でウィザードを使用して AEM アプリケーションプロジェクトを作成するには、次の手順に従います。

  1. Cloud Manager にログインし、基本的なプログラム設定が完了すると、リポジトリーが空の場合、概要​画面に特別なコールトゥアクションカードが表示されます。

  2. 作成」をクリックして、ブランチとプロジェクトの作成​画面に移動します。

  3. プログラムの概要​画面に、「プロジェクトの作成中」タイルが表示されます。

  4. プログラムの作成が完了すると、「環境を追加」タイルが「プログラムの概要」ページに表示されます。

    環境を追加または管理する方法については、「環境の管理」を参照してください。

このページ