コンテンツフラグメントコンソールのキーボードショートカット

コンテンツフラグメントコンソールでは、様々なキーボードショートカットを使用できます。

AEM 全体で様々なキーボードショートカットを利用できます。一部は、 ページの編集その他は将軍に コンソールの使用.

メモ

AEM キーボードショートカットに必要な修飾キーは、オペレーティングシステムによって異なります。

コンテンツフラグメントコンソール — キーボードショートカット

メモ

ショートカットでは、大文字と小文字が区別されません。

場所 ショートカット 説明
コンテンツフラグメントが選択されていません n 作成ダイアログを開く
1 つ以上のコンテンツフラグメントを選択 m 移動ダイアログを開く
1 つ以上のコンテンツフラグメントを選択 Backspace 削除ダイアログを開く
1 つ以上のコンテンツフラグメントを選択 r 名前を変更ダイアログを開く
1 つ以上のコンテンツフラグメントを選択 Ctrl-c コピーダイアログを開く
1 つ以上のコンテンツフラグメントを選択 p 今すぐ公開ダイアログを開く
1 つ以上のコンテンツフラグメントを選択 u 今すぐ非公開ダイアログを開く
任意の開いたダイアログ esc ダイアログが閉じます

デスクトップユーザー向けの様々なキーボードショートカットも利用できます。 一部は、 ページの編集その他は将軍に コンソールの使用.

メモ

コンソールのショートカットがアクティベート解除されているかどうかにかかわらず、エディターのキーボードショートカットは、常にアクティブです。

OS 特有の修飾子キー

キーボードショートカットに使用される修飾子キーは、クライアントが使用するオペレーティングシステムによって異なります。

Windows および Linux macOS
Ctrl Command
Alt Option

このページ