Screens as a Cloud Service への初回ログイン

最終更新日: 2023-10-17

オンボーディングプロセス

契約の締結後に、Adobe Managed Services(AMS)
が顧客のオンボーディングを開始します。プロビジョニングフェーズでは、AMS が契約に従って AMS インスタンスをプロビジョニングすると、AMS-Screens-Cloud 機能パックがインストールされます。Screens サービスプロバイダーは、この機能パックにより、AMS インスタンスまたは Screens コンテンツプロバイダーに接続できるようになります。

Adobe Admin Console へのユーザーの追加

Adobe Identity Management System(IMS)組織 ID のプロビジョニングが完了すると、Adobe Admin Console にアクセスできるようになります。Admin Console へのユーザーの追加について詳しくは、Adobe Admin Console ユーザーを参照してください。

メモ

ユーザーは AEM Cloud Service 製品プロファイルにアクセスできるので、Adobe ID または Federated ID を使用して AEM にログインできます。

次のステップ

IMS 組織 ID のプロビジョニングが完了し、Adobe Admin Console のユーザーとして追加されたので、Cloud Manager で、Screens を新しいプログラムまたは既存のプログラムへのアドオンとして追加できます。

このページ