Screens as a Cloud Service でのプロジェクトの作成と管理

最終更新日: 2024-02-07

Screens as a Cloud Service で新しいプロジェクトを実装するための最初の手順は、新しいプロジェクトを作成することです。

目的

このドキュメントでは、Screens コンテンツプロバイダーで新しい AEM Screens プロジェクトを作成する方法を説明します。読み終えた後は、範囲の観点から AEM Screens プロジェクトを作成できるようになります。

新しいプロジェクトの作成

Screens as a Cloud Service でプロジェクトを作成するには、次の手順に従います。

  1. Screens コンテンツプロバイダーに移動します。

    メモ

    プロジェクト作成のために Screens コンテンツプロバイダーにアクセスする方法について詳しくは、Screens コンテンツプロバイダーの使用を参照してください。

  2. アクションバーの右上隅にある「Screens プロジェクトを作成」をクリックします。

    create-screens-project1

  3. スクリーンプロジェクトを作成​ダイアログボックスで、プロジェクトの​タイトル(例:FirstDigitalExperience など)を入力します。

    create-screens-project2

    メモ

    スクリーンプロジェクトを作成​ダイアログボックスの「名前」フィールドは、選択したタイトルに基づいて自動的に入力されます。

  4. 保存」をクリックします。FirstDigitalExperience というタイトルの Screens プロジェクトが Screens コンテンツプロバイダーに表示されます。Screens コンテンツプロバイダーに​ロケーション​および​チャネル​という 2 つのフォルダーにプロジェクトが表示されます。

    create-screens-project3

    これで、AEM Screens プロジェクトを所定の位置にセットアップしたので、プロジェクトにチャンネルおよびロケーションを追加し始めることができます。

既存プロジェクトの削除

Screens as a Cloud Service の既存のプロジェクトは削除できます。

  1. Screens コンテンツプロバイダーに移動します。

  2. 削除するプロジェクトを選択します。

  3. アクションバーで、「削除」をクリックします。

    create-project5

  4. 削除」をクリックして、プロジェクトの削除を確定します。

    メモ

    複数のプロジェクトを選択できるので、1 回の手順で複数のプロジェクトを削除できます。

次の手順

これで、AEM Screens プロジェクトのセットアップが完了したので、新しいチャネルを作成し、そのチャネルにコンテンツを追加できます。チャネルでコンテンツを作成および管理する方法について詳しくは、チャネルの作成と管理を参照してください。

このページ