通知

最終更新日: 2023-11-16

Cloud Manager による重要なイベントの通知方法を説明します。

Cloud Manager の通知

Cloud Manager は、実稼動パイプラインの開始時、終了時(正常終了時または失敗時)、実稼動デプロイメントの開始時に通知を送信します。

これらの通知は、Experience Cloud の通知システムを介して、ビジネスオーナープログラムマネージャーデプロイメントマネージャー​の役割のユーザーに送信されます。

通知は、Cloud Manager のサイドバーおよび Adobe Experience Cloud 全体に表示されます。新しい通知がある場合、ヘッダーのベルアイコンにバッジが付きます。

通知アイコン

ベルアイコンをクリックしてサイドバーを開き、通知を表示します。サイドバーの「通知」タブには、デプロイメントの確認など、最新の通知が表示されます。通知は環境に関するものです。

通知サイドバー

お知らせ」タブには、アドビ製品のお知らせが含まれています。お知らせは製品に関するものです。

通知サイドバー

通知またはお知らせをクリックして、詳細を表示します。 パイプラインのデプロイメントなど、アクティビティにリンクされた通知には、パイプラインの実行ウィンドウなど、そのアクティビティの詳細が表示されます。

次をクリック: すべて表示 オプションを使用して、インボックス内のすべてのお知らせを表示できます。

次をクリック: すべて既読としてマーク すべての未読通知を既読としてマークし、ベルアイコンのバッジをクリアするには、パネルの下部にあるオプションを使用します。

通知設定

通知の受信方法と受信する通知をカスタマイズできます。

通知サイドバーの上部にある歯車アイコンをクリックします。

通知設定アイコン

これにより、Experience Cloud 環境設定​ウィンドウが開き、通知の購読と通知の受信方法を定義できます。

購読

購読では、通知を受信する製品および通知の対象を定義します。

通知の購読

デフォルトでは、すべての製品に関するすべての通知が、アプリケーションと電子メールの両方で受信されます。 製品名の横にある山形記号をクリックすると、詳細なオプションが表示され、その製品に対して受け取る通知のタイプを定義できます。 または、製品レベルのオプションをオンまたはオフにして、製品のすべてのオプションを選択または選択解除します。

通知購読のカスタマイズ

優先度

優先度アラートは​​タグでマークされ、アラートとしてのみ受信されるように設定できます。「優先度」セクションでは、優先度と見なされるカテゴリの通知を定義できます。

通知の優先度

ドロップダウンを使用すると、優先度と見なされるカテゴリのリストに追加できます。カテゴリ名の横にある「X」をクリックすると、削除できます。

アラート

アラートは、ウィンドウの右上隅に数秒間表示されます。「アラート」セクションを使用すると、アラートを受信する通知を定義できます。

通知アラート

アラートの動作を定義できます。

  • アラート表示対象 - アラートをトリガーする通知のタイプを定義します
  • アラートは、解除するまで画面に表示されます - アラートをアクティブに解除しない限り、アラートを保持するかどうかを制御します
  • 期間 - アラートを画面に表示しておくように選択していない場合に、アラートを画面に表示しておく期間を定義します。

メール

Adobe Experience Cloud ソリューションの web ユーザーインターフェイスで通知を確認できます。また、これらの通知を「メール」セクションで、メールで送信するように選択することもできます。

通知メール

デフォルトでは、メールは送信されません。次のようにメールを受信するように選択できます。

  • 即時
  • 毎日
  • 毎週

インスタント通知」を選択すると、すべての通知に対して即座にメールが送信されます。「デイリーダイジェスト」と「ウィークリーダイジェスト」では、日次ダイジェストを送信する日時と、週次ダイジェストを送信する日時を選択できます。

このページ