複数のカテゴリページと製品ページの作成

メモ

この機能は、CIF(Venia など)に基づくストアフロントに対してのみ機能します。

AEM CIF コアコンポーネントを使用すると、コンテンツ作成者は、追加のカテゴリページや製品ページを作成できます。これらのページは、追加のマーケティングコンテンツで強化し、特定のカテゴリや製品をターゲットするように設定できます。次のビデオでは、この機能の設定について説明します。

特定の製品ページは、SKU または製品のカテゴリで選択できます。後者は、カテゴリ情報を製品 URL にエンコードする必要があるので、使用可能なデフォルトの製品ページ URL 形式の一部でのみサポートされます。

このトピックについて詳しくは、次のリソースを参照してください。

また、ページの特定の領域を動的にターゲットにし、同じテンプレートを再利用することもできます。製品データを関連する AEM コンテンツとエンリッチメントする方法を説明します。

このページ