複数のコマースシステムの設定

単一のAEM CIF システムを使用して、高度なデプロイメントをサポートするために、複数のAdobeまたはサードパーティのコマースシステムに接続できます。 これは、単一のエクスペリエンス管理レイヤーがコマースコンテンツの作成と配信プロセスを簡素化する、マルチ地域のマルチブランドストアフロントの場合に役立ちます。 また、TTV(タイム・トゥ・バリュー)を迅速化し、総所有コスト (TCO) を削減することも可能です。

複数のAdobeコマース環境でAEMを設定する方法を説明するビデオチュートリアルです。 AEM Multi-Site Management(MSM) 機能(ライブコピー、言語コピーなど)は、Commerce Integration Framework(CIF) と共に使用して、複数地域のストアフロントを作成します。ここで、 EU 地域の店舗 接続する EUAdobe Commerce および 北米 (NA) 地域のストアフロント 接続する NAAdobe Commerce システム。

このページ