複数のコマースシステムを設定

最終更新日: 2023-11-24
  • 作成対象:
  • Beginner
    Admin
    Developer

単一の AEM CIF システムを使用して、複数のアドビまたはサードパーティのコマースシステムに接続し、高度なデプロイメントをサポートすることができます。これは、単一のエクスペリエンス管理レイヤーがコマースコンテンツの作成と配信プロセスを簡素化する、複数の地域のマルチブランドのストアフロントの場合に役立ちます。 これは、組織がタイムトゥバリュー(TTV)を加速し、総所有コスト(TCO)の削減にも役立ちます。

複数の Adobe Commerce 環境で AEM を設定する方法を詳しく説明するビデオチュートリアル。AEM Multi-Site Management(MSM) には、ライブコピーや言語コピーなどの機能が含まれています。 AEM Multi-Site Management(MSM)機能(ライブコピー、言語コピーなど)を、Commerce 統合フレームワーク(CIF)と共に使用して、EU 地域のストアフロント​が EU Adobe Commerce に接続し、北米(NA)地域のストアフロント​が NA Adobe Commerce システムに接続する、複数地域のストアフロントを作成できます。

このページ