リリースノート(2018.5.0)

以下の節では Cloud Manager リリース 2018.5.0 の一般リリースノートの概要を説明します。

リリース日

Cloud Manager バージョン 2018.5.0 のリリース日は 2018 年 7 月 12 日です。

最新情報

  • CI/CD パイプライン通知 - パイプラインイベントの Experience Cloud 通知が表示されるようになります。詳しくは、通知を参照してください。

  • スケジュールされた実稼動デプロイメント - ユーザーが実稼動デプロイメントの日時をスケジュールできるようになりました。詳しくは、コードのデプロイを参照してください。

  • ステータス​ページのタイトルが​アクティビティ​に変更されました。

  • パイプラインの実行中に発生した問題について、より具体的な情報がホームページに表示されるようになりました。

  • パフォーマンステストインフラストラクチャが改善されました。

バグ修正

  • 一部の状況では、間違った SonarQube プロファイルが使用された結果、不正確なコード品質指標が得られていました。
  • SonarQube チェック CQBP-75 で特定の OSGi 注釈が無視されていました。
  • CI/CD パイプラインがキャンセルされた場合、状態の表示に矛盾がありました。

既知の問題

  • プログラムリスト画面で AEM および​監視​へのリンクを使用すると、現在のブラウザータブが置き換えられ、新しいタブが開きます。

このページ