パイプラインの管理

既存のパイプラインの管理方法(編集、実行、削除を含む)を説明します。

パイプラインカード

Cloud Manager の​プログラムの概要​ページにある​パイプライン​カードには、すべてのパイプラインとその現在のステータスの概要が表示されます。

Cloud Manager のパイプラインカード

各パイプラインの横にある省略記号ボタンをクリックすると、次の操作を実行できます。

パイプラインのリストの下部には、一般的なオプションがあります。

  • 追加 - 新しい実稼動パイプラインを追加するか、新しい実稼動以外のパイプラインを追加します。
  • すべて表示 - ユーザーを​パイプライン​画面に移動して、すべてのパイプラインをより詳細なテーブルに表示します
  • リポジトリ情報にアクセス - Cloud Manager の Git リポジトリへのアクセスに必要な情報を表示します
  • 詳細情報 - CI/CD パイプラインのドキュメントリソースに移動します。

パイプラインの実行

  1. my.cloudmanager.adobe.com で Cloud Manager にログインし、適切な組織とプログラムを選択します。

  2. プログラムの概要​ページから​パイプライン​カードに移動し、実行するパイプラインの横にある省略記号ボタンをクリックして、メニューから「実行」を選択します。

  3. パイプラインの実行が開始され、「ステータス」列に示されます。

実行の詳細を確認するには、省略記号ボタンをもう一度クリックし、「詳細を表示」を選択します。

パイプラインのタイプによっては、省略記号ボタンをもう一度クリックして「キャンセル」を選択すると、実行をキャンセルできる場合があります。

パイプラインの編集

  1. my.cloudmanager.adobe.com で Cloud Manager にログインし、適切な組織とプログラムを選択します。

  2. プログラムの概要​ページから​パイプライン​カードに移動し、編集するパイプラインの横にある省略記号ボタンをクリックして、メニューから「編集」を選択します。

  3. 実稼動パイプラインを編集​または​実稼動以外のパイプラインを編集​ダイアログボックスが表示され、パイプラインの作成時に入力したのと同じ詳細を編集できます。

  4. パイプラインの編集が完了したら、「更新」をクリックします。

メモ

実行中のパイプラインは編集できません。

パイプラインの削除

  1. my.cloudmanager.adobe.com で Cloud Manager にログインし、適切な組織とプログラムを選択します。

  2. プログラムの概要​ページから​パイプライン​カードに移動し、実行するパイプラインの横にある省略記号ボタンをクリックして、メニューから「削除」を選択します。

メモ

実行中のパイプラインは削除できません。

詳細を表示

  1. my.cloudmanager.adobe.com で Cloud Manager にログインし、適切な組織とプログラムを選択します。

  2. プログラムの概要​ページから​パイプライン​カードに移動し、実行するパイプラインの横にある省略記号ボタンをクリックして、メニューから「詳細を表示」を選択します。

  3. 実行中のパイプラインの詳細ページに移動します。

パイプラインの詳細

ここから、診断の目的で、パイプラインの様々なステップのステータスを確認し、ビルドログを取得できます。詳しくは、コードのデプロイのドキュメントを参照してください。

メモ

実行中または少なくとも 1 回実行されたパイプラインの詳細のみ表示できます。

このページ