通知

Cloud Manager による重要なイベントの通知方法を説明します。

Cloud Manager の通知

Cloud Manager では、実稼動パイプラインの開始時および終了時(正常終了時または失敗時)、実稼動デプロイメントの開始時、また 運用開始承認​ステップおよび​スケジュール済み​ステップに達すると、ユーザーは通知を受け取ることができます。これらの通知は、Experience Cloud の通知システムを介して送信されます。

メモ

承認およびスケジュール済みの通知は、ビジネスオーナープログラムマネージャーデプロイメントマネージャー​の役割のユーザーにのみ送信されます。

通知は、Cloud Manager のサイドバーおよび Adobe Experience Cloud 全体に表示されます。

新しい通知がある場合、ヘッダーのベルアイコンにバッジが付きます。

通知アイコン

ベルアイコンをクリックしてサイドバーを開き、通知を表示します。この 通知 サイドバーの「 」タブには、デプロイメントの確認など、最新の通知が表示されます。 通知は環境に関係します。

通知サイドバー

この お知らせ 「 」タブには、Adobe製品のお知らせが含まれます。 お知らせは製品に関係します。

通知サイドバー

通知またはお知らせをクリックして詳細を表示します。 パイプラインデプロイメントなどのアクティビティにリンクされた通知では、そのアクティビティの詳細(パイプライン実行ウィンドウなど)が表示されます。

をクリックします。 すべて表示 オプションを使用して、インボックス内のすべてのお知らせを表示できます。

をクリックします。 すべて既読としてマーク すべての未読通知を既読としてマークし、ベルアイコンのバッジをクリアするには、パネルの下部にあるオプションを使用します。

通知設定

通知の受信方法と受信する通知をカスタマイズできます。

通知サイドバーの上部にある歯車アイコンをクリックします。

通知設定アイコン

これにより、 Experience Cloud設定 ウィンドウが開きます。このウィンドウでは、通知の購読と、通知の受信方法を定義できます。

購読

購読は、通知を受け取る製品と通知を定義します。

通知の購読

デフォルトでは、すべての製品に関するすべての通知を受け取ります。 クリック カスタマイズ 製品の横に表示され、その製品に対して受け取る通知のタイプを定義できます。

通知購読のカスタマイズ

優先度

優先度アラートは、 タグに追加し、アラートとしてのみ受け取るように設定できます。 内 優先度 「 」セクションでは、優先度通知と見なされるカテゴリを定義できます。

通知の優先度

「 」ドロップダウンを使用して、優先度として認定されるカテゴリのリストに追加します。 削除するカテゴリ名の横にある X をクリックします。

アラート

アラートは、数秒間、ウィンドウの右上隅に表示されます。 以下を使用: アラート 「 」セクションでは、アラートを受け取る通知を定義します。

通知アラート

アラートの動作を定義できます。

  • 次のアラートを表示: — アラートを通知する通知の種類をトリガーします
  • アラートは、解除するまで画面に表示され続けます — アクティブに解除しない限りアラートを保持するかどうかを制御します
  • 期間 — アラートを画面に表示しておく期間を選択していない場合に、アラートを画面に表示しておく期間を定義します。

電子メール

通知は、Adobe全体の Web ユーザーインターフェイスで使用できます Experience Cloud ソリューション また、これらの通知を電子メールで送信する場合は、 電子メール 」セクションに入力します。

通知 E メール

デフォルトでは、E メールは送信されません。 次の形式で E メールを受信するように選択できます。

  • 即時
  • 毎日
  • 毎週

条件 インスタント通知 を選択すると、通知ごとに電子メールが即座に送信されます。 の場合 日別ダイジェスト および 毎週のダイジェスト 日別ダイジェストを送信するタイミング、日付、および週別ダイジェストを送信するタイミングを選択できます。

このページ