新規プロジェクトウィザードの使用

最終更新日: 2022-08-19
  • 作成対象:
  • Admin

新しい顧客として Cloud Manager にオンボーディングされると、空の Git リポジトリが提供されます。 最初に、Cloud Manger は、出発点として AEM プロジェクトアーキタイプに基づいて最小限の AEM プロジェクトを作成するためのウィザードを提供します。

ウィザードを使用して AEM プロジェクトを作成するには、次の手順に従います。

  1. https://my.cloudmanager.adobe.com で Cloud Manager にログインし、適切な組織を選択します。

  2. まだ作成していない場合は、プログラムを作成します。 プログラムを作成すると、Cloud Manager はリポジトリがまだ設定されていないことを認識し、特別なコールトゥアクションカードが​概要​画面に表示されます。

    プロジェクト CTA を作成

  3. 作成」をクリックしてウィザードを開始し、重要な値を入力します。

    • タイトル - これはプロジェクトのタイトルで、デフォルトではプログラム名に設定されます。
    • 新しいブランチ名 - これは Git リポジトリの最初のブランチで、デフォルトでは main になります。

    プロジェクト値

  4. ダイアログにはドロワーがあり、下部にあるハンドルをクリックすると開くことができます。展開された形式では、ダイアログに AEM プロジェクトアーキタイプのすべての設定パラメーターが表示されます。これらのパラメーターには、既に指定した​タイトル​に基づいて生成されるデフォルト値が入っており、変更する必要はありません。ここでは、情報目的でこれらの値について説明します。

    詳細なアーキタイプパラメーター

  5. 作成」をクリックして、アーキタイプを使用してスタータープロジェクトを作成し、名前付き Git ブランチにコミットします。

これで、ベースプロジェクトが作成されました。これで、パイプラインを設定できます。

既存のお客様または移行中のお客様

現在 Adobe Managed Services (AMS) を使用しているお客様、または移行中のオンプレミス AEM のお客様の場合、Git または他のバージョン管理システムに既にプロジェクトコードが存在している可能性があります。

このような場合、プロジェクトを Cloud Manager の Git リポジトリに読み込みます。

このページ