AEM Forms Workspace のカスタマイズの一般的な手順に従います。

カスタマイズを実行するための一般的な手順を以下に示します。

  1. https://'[server]:[port]'/lc/crx/de/index.jspにアクセスしてCRXDE Liteにログインします。

  2. sling:Folderフォルダーwsが存在しない場合は、/appsに作成します。 sling:Folderフォルダーを作成するには、appsフォルダーを右クリックし、作成/ノードを作成​を選択します。 名前をwsに指定し、タイプをsling:Folderに選択して「OK」をクリックします。 「すべて保存」をクリックします。

  3. /apps/wsを参照し、アクセス制御​タブに移動します。

  4. リポジトリ」オプションを選択します。 アクセス制御​リストーで、+​をクリックして新しいエントリを追加します。 もう一度「+」をクリックします。

  5. PERM_WORKSPACE_USER​プリンシパルを検索して選択します。

    HTML Workspace をカスタマイズするための汎用手順の一部として PERM_WORKSPACE_USER プリンシパルを選択します

  6. プリンシパルにjcr:read権限を与えます。

  7. すべて保存」をクリックします。

  8. GET.jspindexおよびhtml.jspファイルを/libs/wsフォルダーから/apps/wsフォルダーにコピーします。

  9. /apps/wsフォルダーの/libs/ws/localesフォルダーをコピーします。 「すべて保存」をクリックします。

  10. GET.jspファイル内の参照と相対パスを次に示すように更新し、「すべて保存」をクリックします。

    <meta http-equiv="refresh" content="0;URL='/lc/apps/ws/index.html'" />
    
  11. CSS のカスタマイズは以下のようにして実行します。

    1. /apps/wsフォルダーに移動し、cssという名前の新しいフォルダーを作成します。

    2. cssフォルダーに、newStyle.cssという名前の新しいファイルを作成します。

    3. /apps/ws/html.jspを開き、

    <link lang="en" rel="stylesheet" type="text/css" href="css/style.css" />
    <link lang="en" rel="stylesheet" type="text/css" href="css/jquery-ui.css"/>
    

    コピー先:

    <link lang="en" rel="stylesheet" type="text/css" href="../../libs/ws/css/style.css" />
    <link lang="en" rel="stylesheet" type="text/css" href="css/newStyle.css" />
    <link lang="en" rel="stylesheet" type="text/css" href="../../libs/ws/css/jquery-ui.css"/>
    
    メモ

    上に示すように、style.cssのエントリの後に、ユーザー定義CSSファイルのエントリを配置します。

  12. /apps/ws/html.jsp ファイルで、

    <script data-main="js/main" src="js/libs/require/require.js"></script>
    

    コピー先:

    <script data-main="js/main" src="../../libs/ws/js/libs/require/require.js"></script>
    
  13. 以下の操作を実行してください。

    1. jsという名前のフォルダーを/apps/wsに作成します。 「すべて保存」をクリックします。

    2. libsという名前のフォルダーを/apps/ws/jsに作成します。 「すべて保存」をクリックします。

    3. /libs/ws/js/libs/jqueryuiフォルダーを/apps/ws/js/libsにコピーします。 「すべて保存」をクリックします。

  14. HTML のカスタマイズは以下のようにして実行します。

    1. /apps/ws/jsの下に、runtimeという名前のフォルダーを作成します。 「すべて保存」をクリックします。

    2. /apps/ws/js/runtimeの下に、templatesという名前のフォルダーを作成します。 「すべて保存」をクリックします。

    3. /libs/ws/js/main.js/apps/ws/js/main.js にコピーします。

    4. /libs/ws/js/registry.jsを/apps/ws/js/registry.jsにコピーします。

  15. Save All」をクリックし、キャッシュをクリアして AEM Forms Workspace を更新します。

    URL https://'[server]:[port]'/lc/wsにアクセスし、管理者/パスワードの資格情報でログインします。 ブラウザーはhttps://'[server]:[port]'/lc/apps/ws/index.htmlにリダイレクトします。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now