フォームと関連リソースの削除

フォームとアセットを削除して、これらのアセットをリポジトリから削除できます。削除操作は、すべてのアセットタイプとフォルダーに対して動作します。

オーサーインスタンスからアセットを削除すると、そのアセットはパブリッシュインスタンスからも削除されます。AEM Forms サーバーはオーサーインスタンスとパブリッシュインスタンスからなります。オーサーインスタンスは、フォームのアセットとリソースを作成したり管理したりするためのものです。パブリッシュインスタンスは、発行済みフォームのアセットと関連リソースを含み、これらはエンドユーザーが使用できます。

フォームの削除方法

  1. https://[hostname]:'port'/aem/forms.html.にアクセスして、AEM Formsのユーザーインターフェイスにログインします

  2. 削除するフォームを探して選択します。ツールバーの「aem6forms_delete2を削除」をクリックし、削除操作を確認します。

    メモ

    一度の 1 つのフォームのみ削除できます。複数のフォームの削除は、個別に行うかあるいは親フォルダーを削除します。

  3. アセットを削除する前に、AEM Forms は参照をチェックし、明示的な確認を求めます。関係ステータスに無関係にアセットを削除する場合は、「削除を強制」をクリックします。

    メモ

    他のアセットによって参照されているアセットを削除すると、機能に問題を起こす可能性があります。

    メモ

    選択したアセットがフォルダーで、その階層にそのようなアセットが含まれている場合は、他のアセットを個別に削除するかあるいはフォルダー全体を削除します。

参照先 XFA フォームを削除した場合の影響

AEM Forms では、XFA フォームテンプレートは、アダプティブフォームまたは別の XFA フォームテンプレートによって参照されることができます。また、テンプレートはリソースまたは別の XFA テンプレートを参照することもできます。

アダプティブフォームによって参照されている XFA フォームを削除すると、アダプティブフォームを破損する可能性があるのでお勧めできません。アダプティブフォームが XFA フォームを参照しているときは、それらのフィールドは連結されています。XFA の削除後に、アダプティブフォームはそのフィールドを XFA のフィールドと同期できず、これらのフィールドに対してエラーメッセージを表示します。参照先 XFA の削除の影響と dirty アダプティブフォームの詳細については、参照先 XFA フォームの更新を参照してください。

このような XFA フォームを削除するには、アダプティブフォームを更新し、XFA フィールドとの連結を削除します。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now