Correspondence Management の概要

概要

Correspondence Management は、安全でパーソナライズされたインタラクティブな通信の作成、アセンブリおよび配信を集中管理します。作成からアーカイブまで合理化されたプロセスで、承認済みコンテンツおよびカスタム作成コンテンツから通信情報を簡単にまとめることができます。その結果、タイミング、正確さ、便利さ、安全性、関連性など、適切な方法で、適切な時期に、適切なコミュニケーションを顧客と交わすことができます。簡易性、速度および生産性のために合理化されたプロセスによって、顧客との対話の価値を最大限にし、コストとリスクを最小限に抑えます。

メリット

効率性と生産性

処理を合理化し、以下を実現します。

  • ビジネスユーザーに合わせて設計された直感的なインターフェイスでテンプレートとコンテンツを展開および管理できます。
  • 承認済みコンテンツおよびカスタム作成コンテンツから通信情報を簡単にまとめる

管理性

高品質の通信を実現し、以下を実現します。

  • ビジネスルールと承認済みのコンテンツを中央管理のコンテンツリポジトリで管理できます。
  • AEM DAM を使用して画像を管理できます。
  • アーカイブや監査対象の Adobe PDF ファイルを作成できます。
  • 組み込まれたビジネスルールを通じて、事前に承認されたコンテンツを使用して、組織の規則に準拠したメッセージを作成できます。

広範性

顧客エンゲージメントを改善し、次の利点があります。

  • 双方向チャンネルが可能になるインタラクティブテクノロジーを追加できるので、紙の送付が減ります。
  • 組み込みでエンドツーエンドのドキュメントセキュリティによって機密情報を保護できます。
  • 顧客が希望する通信チャンネル(電子ドキュメント、メール、モバイル、Fax など)で通信できます。。

このページ