テーマのカスタマイズ

HTML コードおよび CSS ファイルをカスタマイズし、AEM Forms アプリケーションに組織固有の明確なルック&フィールを提供することができます。たとえば、タスクまたはスタートポイントの背景色や高さを変更できます。次のことを変更する手順を、以下に例で示します。

  • 説明の代わりに手順を表示する
  • 表示ルート数
  • 背景諧調色

手順

  1. プロジェクトを開きます。

    • iOSの場合は、XcodeでCapture.xcodeprojを開きます。
    • Android の場合、Eclipse で Android プロジェクトを開きます。
    • Windowsの場合は、Visual StudioでMWSWindows.slnを開きます。
  2. テンプレートフォルダーに移動します。

    • Xcodeで、Capture > www > wsmobile > js > runtime > templates​フォルダーに移動します。
    • Eclipseで、assets > www > wsmobile > js > runtime > templates​フォルダーに移動します。
    • Visual Studioで、MWSWindows > www > wsmobile > js > runtime > templates​フォルダーに移動します。
  3. template.htmlファイルを開いて編集します。

  4. 次の文字列を探します。

    <%if ( (task.description !== "") && (task.description !== null) && (typeof task.description !== null) && (typeof task.description !== 'undefined') ) {%>
                   <div class="description_details">
                     <%= task.description %>
                   </div>
                  <%} else
    

    <%に置き換えます。

  5. template.html ファイル内の次のコードを探します。

    <ul id="task_menu_list">
                                    <li class="approve" title="<%= task.availableCommands.directCommands[0]%>" data-routename="<%= task.availableCommands.directCommands[0]%>">
                                        <%= task.availableCommands.directCommands[0]%>
                                    </li>
                                    <li class="reject last" title="<%= task.availableCommands.directCommands[1]%>" data-routename="<%= task.availableCommands.directCommands[1]%>">
                                        <%= task.availableCommands.directCommands[1]%>
                                    </li>
    
  6. 次の行にコメントをつけ、ファイルを保存します。

    task.availableCommands.directCommands[1]%>">
    <%= task.availableCommands.directCommands[1]%>
    </li>
    
  7. css フォルダーに移動します。

    • Xcodeで、Capture > www > wsmobile > css​に移動します。
    • Eclipseで、assets > www > wsmobile > css​に移動します。
    • Visual Studioで、MWSWindows > www > wsmobile > css​に移動します。
  8. _style.cssファイルを開いて編集します。

  9. 背景画像の場合は、#323232#fffに変更します。

  10. 変更を保存し、_style.cssファイルを閉じます。

  11. AEM Forms アプリケーションを開きます。

    AEM Forms アプリケーションには、説明の代わりに手順が表示されるようになっています。

このページ