リダイレクトページの設定

フォーム作成者は、フォーム送信後にユーザーがリダイレクトされるページを各フォームに設定することができます。

  1. 編集モードで、コンポーネントを選択し、フィールドレベル/アダプティブフォームコンテナ​をクリックし、cmprをクリックします。

  2. サイドバーで、「送信」をクリックします。

  3. 送信セクションの「ありがとうございました」ページで、リダイレクトページの URL を指定します。

  4. オプションとして、「送信アクション」で、「REST エンドポイントへの送信」の送信アクションについて、リダイレクトページに渡されるパラメーターを設定することができます。

リダイレクトページ設定

リダイレクトページ設定

フォーム作成者は、「ありがとうございます」ページに渡される次のパラメーターを使用することができます。使用可能なすべての送信アクションに対して、statusパラメーターとownerパラメーターが渡されます。 これら 2 つのパラメーターの他に、追加のパラメーターが次の送信アクションに渡されます。

  • コンテンツ保存アクション (非推奨): contentPath — 送信されたデータが保存されるリポジトリ内のノードのパス — が渡されます。

  • PDFの保存アクション (非推奨): contentPath — 送信されたデータと、リポジトリにPDFファイルが格納されているノードのパス — が渡されます。

  • フォームワークフローへの送信:フォームワークフローから返される出力パラメーターが渡されます。

  • REST エンドポイントへの送信:フィールド内にパラメーターマッピングのため追加されたパラメータが渡されます。status および owner パラメーターは、この送信アクションでは渡されません。詳しくは、送信アクション「REST エンドポイントへの送信」の設定を参照してください。

このページ