テストツールおよび追跡ツール

テスト

AEM には次の機能があります。

オープンソースのテストツールには、次の 2 つがあります。

Selenium

Selenium は、ブラウザーでの 1 人のユーザーによる 1 アクティビティごとの機能テストに使用します。テスト手順(クリック数)をHTMLテーブルまたはJavaクラスとして記録します。

詳しくは、https://www.seleniumhq.org/を参照してください。

JMeter

JMeter は、要求の追跡に使用します。機能テスト、パフォーマンステスト、ストレステストに使用できます。

詳しくは、https://jakarta.apache.org/jmeter/を参照してください。

テストの自動化やテスト計画管理のための専用ツールも数多く存在します。

追跡

以下のツールは簡単に入手できます。 ただし、どのような場合でも重要な問題は、プロジェクトチームのすべてのメンバー(パートナーやお客様)に対してデータを利用できることです。

Bugzilla

独自の要件に合わせて設定できるバグ追跡システムです。

スプレッドシート

バグ追跡専用のツールではありませんが、わかりやすく、ほとんどのユーザーが機能を使用したことがあるので、スプレッドシートは、この用途でよく「誤用」されています。**

これらを追跡に使用する場合:

  • 簡単にしておくべきだ。
  • 個々のスプレッドシートの数は最小限に抑える必要があります。
  • スプレッドシートは定期的に更新します。
  • 1 つのマスターコピーだけを維持し、すべての関係者にマスターコピーの保存場所を通知します。
  • プロジェクトメンバー全員がアクセスできるようにします。
  • セキュリティの問題が(多くの場合は大きな会社で発生)、共通のアクセスが不可能な場合は、コピーがコピーであり更新できないことを全員が理解していれば、コピーを配布できます。

繰り返しますが、バグおよび機能要件を追跡するための専用ツールも数多く存在します。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now