Eclipse を使用して AEM プロジェクトを開発する方法

このガイドでは、Eclipse を使用して AEM ベースのプロジェクトを開発する方法について説明します。

メモ

アドビでは、Eclipse による AEM ソリューションの開発を支援する AEM Developer Tools for Eclipse を提供しています。

概要

Eclipse で AEM の開発を開始するには、次の手順を実行する必要があります。

各手順の詳細については、このページで後述します。

  • Eclipse 4.3(Kepler)のインストール
  • Maven に基づく AEM プロジェクトの設定
  • Maven POM での Eclipse 用の JSP サポートの準備
  • Eclipse への Maven プロジェクトの読み込み
メモ

このガイドは Eclipse 4.3(Kepler)と AEM 5.6.1 を基に作成されています。

Eclipse のインストール

Eclipse のダウンロードページから「Eclipse IDE for Java EE Developers」をダウンロードします。

インストール手順に従って Eclipse をインストールします。

Maven に基づく AEM プロジェクトの設定

次に、Apache Mavenを使用したAEMプロジェクトの構築方法の説明に従って、Mavenを使用してプロジェクトを設定します。

Eclipse 用の JSP サポートの準備

Eclipse では JSP との連携もサポートされます。サポートされる項目の例を次に示します。

  • タグライブラリのオートコンプリート
  • <cq:defineObjects /> と <sling:defineObjects /> で定義されたオブジェクトの Eclipse での認識

サポートを有効にするには、次の手順を実行します。

  1. How-To Build AEM Projects using Apache MavenHow-To Work with JSPsの説明に従ってください。

  2. コンテンツモジュールの POM 内の <build /> セクションに次の項目を追加します。

    Eclipse の Maven サポートプラグインである m2e は maven-jspc-plugin のサポートを提供しません。この設定は、プラグインおよび一時的なコンパイルの結果のクリーンアップの関連タスクを無視するように m2e に通知します。

    これは問題ではありません。JSPとの使い方で述べたように、この設定のmaven-jspc-pluginは、ビルドプロセスの一部としてコンパイルされたJSPを検証する目的でのみ使用されます。EclipseはJSP内の問題を既に報告しており、このMavenプラグインを使用して問題を報告していません。

    myproject/content/pom.xml

    <build>
      <!-- ... -->
      <pluginManagement>
        <plugins>
          <!--This plugin's configuration is used to store Eclipse m2e settings only. It has no influence on the Maven build itself.-->
          <plugin>
            <groupId>org.eclipse.m2e</groupId>
            <artifactId>lifecycle-mapping</artifactId>
            <version>1.0.0</version>
            <configuration>
              <lifecycleMappingMetadata>
                <pluginExecutions>
                  <pluginExecution>
                    <pluginExecutionFilter>
                      <groupId>org.apache.sling</groupId>
                      <artifactId>maven-jspc-plugin</artifactId>
                      <versionRange>[2.0.6,)</versionRange>
                      <goals>
                        <goal>jspc</goal>
                      </goals>
                    </pluginExecutionFilter>
                    <action>
                      <ignore/>
                    </action>
                  </pluginExecution>
                  <pluginExecution>
                    <pluginExecutionFilter>
                      <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
                      <artifactId>maven-clean-plugin</artifactId>
                      <versionRange>[2.4.1,)</versionRange>
                      <goals>
                        <goal>clean</goal>
                      </goals>
                    </pluginExecutionFilter>
                    <action>
                      <ignore/>
                    </action>
                  </pluginExecution>
                </pluginExecutions>
              </lifecycleMappingMetadata>
            </configuration>
          </plugin>
        </plugins>
      </pluginManagement>
    </build>
    

Eclipse への Maven プロジェクトの読み込み

  1. Eclipse で、File/Import を選択します。

  2. Import ダイアログで、Maven/Existing Maven Projects を選択し、「Next」をクリックします。

    chlimage_1-41

  3. プロジェクトの最上位のフォルダーのパスを入力して、「Select All」、「Finish」の順にクリックします。

    chlimage_1-42

  4. これで、Eclipse を使用して AEM プロジェクトを開発するための設定(JSP のオートコンプリートを含む)がすべて完了しました。

    chlimage_1-43

    メモ

    /libs/libs/foundation/global.jspまたは他のJSPを含める場合は、Eclipseが含める処理を解決できるように、それをプロジェクトにコピーする必要があります。 同時に、Mavenによってコンテンツパッケージにバンドルされていないことを確認する必要があります。 これを達成する方法は、Apache Mavenを使用したAEMプロジェクトの構築方法で説明されています。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now