We.Retail のコンテンツフラグメントの使用

コンテンツフラグメントを使用すると、チャネルに特化しないコンテンツをチャネル固有のバリエーションと共に作成できます。We.Retail (AEMの標準搭載インスタンスで利用可能)は、 Lofotenasの Arctic Surfingフラグメントを基本的なサンプルとして提供しています。このフラグメントは、次のことを示しています。

コンテンツフラグメントの作成、管理、使用および開発に関する完全なドキュメントについて:

メモ

コンテンツフラグメント​と​**エクスペリエンスフラグメント**​は、AEM 内の異なる機能です。

  • コンテンツフラグメント​は、主にテキストや関連画像などの編集コンテンツです。これは、デザインやレイアウトを含まない純粋なコンテンツです。
  • エクスペリエンスフラグメント​は完全にレイアウトされたコンテンツであり、Web ページのフラグメントです。

エクスペリエンスフラグメントには、コンテンツフラグメントの形式でコンテンツを含めることができますが、その逆はできません。

We.Retail でのコンテンツフラグメントの場所

Web.Retailにはいくつかのサンプルコンテンツフラグメントがあります。アセットファイルWe.Retail英語エクスペリエンス​を経由して移動します。

これには、関連するビジュアルアセットと組み合わせられたフラグメントである Arctic Surfing in Lofoten などがあります。

cf-44

Arctic Surfing in Lofoten フラグメントを選択し、編集することができます。

ここでは、タブ(左側のパネル)を使用してフラグメントを編集および管理できます。

cf-46

We.Retail でコンテンツフラグメントが使用される場所

コンテンツフラグメントを使用したページオーサリングの例を示すために、次のような様々なサンプルページが用意されています。

例えば、Arctic Surfing in Lofoten​コンテンツフラグメントは、サイトページで参照されます。

cf-53

その他の情報

詳しくは、以下を参照してください。

このページ