初期サンドボックスアプリケーション

ここでは、次のものを作成します。

コンテンツテンプレートの作成

テンプレートは、新しいページのデフォルトのコンテンツを定義するものです。複雑な Web サイトでは、複数のテンプレートを使用して、サイト内の様々なタイプのページを作成する場合があります。さらに、変更内容をサーバークラスターにロールアウトする際のブループリントとして一連のテンプレートを使用する場合もあります。

この演習では、すべてのページを 1 つの単純なテンプレートに基づいて作成します。

  1. CRXDE Lite のエクスプローラーペインで、次の手順を実行します。:

    • /apps/an-scf-sandbox/templates
    • 作成 /テンプレート を作成
  2. テンプレートを作成ダイアログで、次の値を入力し、「次へ」をクリックします。

    • ラベル: playpage
    • タイトル: An SCF Sandbox Play Template
    • 説明: An SCF Sandbox template for play pages
    • リソースタイプ: an-scf-sandbox/components/playpage
    • ランキング:<デフォルトのまま>

    「ラベル」は、ノード名に使用されます。

    「リソースタイプ」は、playpage の jcr:content ノードにプロパティ sling:resourceType として表示されます。ブラウザーから要求されたときにコンテンツをレンダリングするコンポーネント(リソース)を識別します。

    In this case, all pages created using the playpage template are rendered by the an-scf-sandbox/components/playpage component. By convention, the path to the component is relative, allowing Sling to search for the resource first in the /apps folder and, if not found, in the /libs folder.

    create-content-template

  3. コピー/貼り付けを使用する場合は、「リソースタイプ」の値の先頭や末尾にスペースがないことを確認します。

    次へ」をクリックします。

  4. 「許可されているパス」は、新しいページ​ダイアログにテンプレートが表示されるように、このテンプレートを使用するページのパスを参照します。

    To add a path, click the plus button + and type /content(/.&ast;)? in the text box that appears. コピー&ペーストを使用する場合は、先頭または末尾に空白文字がないことを確認します。

    Note: The value of the allowed path property is a regular expression. この表現と一致するパスを持つコンテンツページでテンプレートを使用できます。In this case, the regular expression matches the path of the /content folder and all its subpages.

    When an author creates a page below /content, the playpage template titled "An SCF Sandbox Page Template" appears in a list of available templates to use.

    テンプレートからルートページを作成した後、通常の式にルートパスを含めるようにプロパティを変更することで、テンプレートへのアクセスをこのWebサイトに制限できます。

    /content/an-scf-sandbox(/.&ast;)?

    configure-template-path

  5. 次へ」をクリックします。

    許可されている親 パネルで「次へ ​」をクリックします。

    Click Next in the Allowed Children panels.

    OK」をクリックします。

  6. 「OK」をクリックし、テンプレートの作成を終了すると、新しい playpage テンプレートについて、「プロパティ」タブの値の隅に赤い三角形が表示されていることがわかります。これらの赤い三角形は、編集内容が保存されていないことを示します。

    Click Save All to save the new template to the repository.

    verify-content-template

テンプレートのレンダリングコンポーネントの作成

コンテンツを定義し、playpage テンプレートに基づいて作成されたページをレンダリングするコンポーネントを作成します。**

  1. In CRXDE Lite, right-click /apps/an-scf-sandbox/components and click Create > Component.

  2. ノードの名前(ラベル)を playpageに設定すると、コンポーネントのパスは

    /apps/an-scf-sandbox/components/playpage

    これは、再生ページテンプレートの「リソースタイプ」に対応します(オプションで、パスの最初の /apps/ 部分を除いた値)。

    コンポーネントを作成​ダイアログで、以下のプロパティ値を入力します。

    • ラベル:playpage
    • タイトル:An SCF Sandbox Play Component
    • 説明:This is the component which renders content for An SCF Sandbox page.
    • Super Type: <leave blank>
    • Group: <leave blank>

    create-template-component

  3. Click Next until the Allowed Children panel of the dialog appears:

    • OK」をクリックします。
    • すべて保存」をクリックします。
  4. コンポーネントのパスとテンプレートの resourceType が一致していることを確認します。

    注意

    playpageコンポーネントへのパスとplaypageテンプレートのsling:resourceTypeプロパティとの対応は、Webサイトを正しく機能させるために重要です。

    verify-template-component

このページ