Q&A フォーラム機能

はじめに

Q&A(質問と回答)フォーラム機能は、コミュニティメンバーが質問に答えるための領域を提供します。 メンバーは次の操作を実行できます。

  • 新しい質問の作成
  • インライン画像を追加(ドラッグ&ドロップのサポートを含む)
  • 質問に対する回答を表示
  • 質問の検索
  • Q&A コンテンツのモデレートに役立つ
  • 最適な回答を特定する
  • Q&A の質問をページ間で移動する

ドキュメントでは、次の内容を説明しています。

  • Q&A フォーラム機能をAEMサイトに追加する。
  • の設定 QnAコンポーネント。

Q&A フォーラムをページに追加

を追加するには、以下を実行します。 QnA コンポーネントをオーサリングモードでページに追加する場合は、コンポーネントブラウザーを使用して Communities / QnA をクリックし、ページ上の Q&A フォーラムが表示される場所にドラッグします。

必要な情報については、 コミュニティコンポーネントの基本.

次の場合に 必要なクライアント側ライブラリ が含まれる場合、この方法で QnA コンポーネントが表示されます。

qna-component

Q&A の設定

配置された QnA アクセスして選択するコンポーネント Configure 編集ダイアログを開くアイコン。

設定

qna-config

「設定」タブ

設定」タブでは、トピック(質問)と返信(回答)の基本機能を設定します。

  • 添付サムネールを許可

    オンにすると、添付された画像のサムネールが作成されます。

  • 添付サムネールの最大サイズ

    添付サムネール画像の最大サイズ(ピクセル単位)。 デフォルト値は、800 x 800 です。

  • サムネールの最小画像サイズ

    インライン画像のサムネールを生成するための画像の最小サイズ(バイト単位)。 デフォルト値は100000バイト (100 KB) です。

  • サムネールの最大サイズ

    インライン画像のサムネール画像の最大サイズ(ピクセル単位)。 デフォルト値は、800 x 800 です。

  • 1 ページのトピック数

    1 ページに表示される質問/投稿の数を定義します。 初期設定は 10 です。

  • モデレート

    オンにすると、トピックおよびコメントの投稿を発行サイトに表示する前に承認する必要があります。 デフォルト値はオフです。

  • 閉じる

    オンにすると、フォーラムは新しい質問やコメントを受け付けなくなります。 デフォルト値はオフです。

  • リッチテキストエディター

    オンにすると、マークアップを使用してトピックとコメントを入力できます。 デフォルト値はオフです。

  • タグ付けを許可

    オンにすると、メンバーは投稿にタグラベルを追加できます ( タグフィールド 」タブ ) をクリックします。 デフォルト値はオフです。

  • ファイルのアップロードを許可

    オンにすると、質問またはコメントに添付ファイルを追加できます。 デフォルト値はオフです。

  • フォローを許可

    オンにすると、フォーラム投稿に次の機能が含まれ、メンバーは 通知済み 新しい投稿の数。 デフォルト値はオフです。

  • ピン留めを許可

    オンにすると、フォーラムトピックをトピックのリストの先頭にピン留めできます。 デフォルト値はオフです。

  • 電子メール購読を許可

    オンにすると、新しい投稿をメールでメンバーに通知することを許可します (購読) をクリックします。 「フォローを許可」をオンにして、電子メールを設定する必要があります。デフォルト値はオフです。

  • 最大ファイルサイズ

    次の場合にのみ関連します。 Allow File Uploads がオンになっている。 このフィールドは、アップロードするファイルのサイズ(バイト単位)を制限します。初期設定は104857600(10 MB) です。

  • 許可されるファイルタイプ

    次の場合にのみ関連します。 Allow File Uploads がオンになっている。 「ドット」区切り記号を使用したファイル拡張子のコンマ区切りリスト。 例:.jpg, .jpeg, .png, .doc, .docx, .pdf)。ファイルタイプを指定した場合、指定しなかったファイルのアップロードは許可されません。 初期設定では何も指定されないので、**​ **​すべてのファイルタイプが許可されます。

  • 添付する画像ファイルの最大サイズ

    「ファイルのアップロードを許可」がオンの場合にのみ関連します。 アップロードされた画像ファイルが保持できる最大バイト数です。 初期設定は2097152 (2 MB) です。

  • 応答を許可

    オンにすると、質問に投稿されたコメントに対する返信を許可します。 デフォルト値はオフです。

  • 投票を許可

    オンにした場合、質問に投票機能を含めます。 デフォルト値はオフです。

  • ユーザーによるコメントおよびトピックの削除を許可

    オンにすると、メンバーは自分が投稿したコメントや質問を削除できます。 デフォルト値はオフです。

  • 権限を持つメンバーを許可

    オンにすると、権限を持つメンバーのみコンテンツを作成できます。

  • 作成者編集モードでユーザーが生成したコンテンツをブロックする

    有効にすると、オーサーモードでの編集中にユーザー生成コンテンツがブロックされます。

  • 選択した回答を一番上に移動

    オンにすると、最初の回答が選択した回答として表示されます。 デフォルト値はオフです。

  • バッジを表示

    オンにすると、獲得および割り当て済みを表示します バッジ メンバーのブログエントリを含む デフォルト値はオフです。

  • おすすめコンテンツを許可

    オンにすると、アイデアを おすすめコンテンツ. デフォルト値はオフです。

  • メンションを有効化

    有効にすると、登録済みのコミュニティユーザーは、他の登録済みメンバー(名、姓、ユーザー名を使用)を識別し、共通の@user-name構文を使用してタグ付けできます。 タグ付きユーザーは、メンションに関する通知を受け取ります。

  • 最大メンション数

    投稿で許可するメンションの最大数を制限します。 初期設定は 10 です。

  • UI メンションパターン

    投稿に登録したユーザーにタグ (@mention) を付けるのに許可されるパターン文字列を指定します。 (例:~{{familyName}}{{givenName}})。

「ユーザーモデレート」タブ

以下 ユーザーモデレート タブで、投稿されたトピック(質問)と回答(ユーザー生成コンテンツ)の管理方法を指定します。 詳しくは、 ユーザー生成コンテンツのモデレート.

  • 回答を拒否

    オンにすると、信頼できるメンバーのモデレーターは、投稿された回答を拒否し、公開 Q&A フォーラムに回答が表示されなくなります。 デフォルト値はオフです。

  • トピックを閉じる / 再度開く

    オンにすると、信頼されているメンバーモデレーターは、質問(トピック)を閉じて、さらに編集や回答を行ったり、質問を再度開いたりできます。 デフォルト値はオフです。

  • トークンを移動​オンにすると、パブリッシュ側のモデレーターが質問を移動できます。デフォルト値はオフです。

  • 投稿にフラグを設定

    オンにすると、メンバーは他のユーザーの質問や回答に「不適切」のフラグを設定できます。 デフォルト値はオフです。

  • フラグ設定理由リスト

    オンにすると、メンバーは質問または回答に「不適切」のフラグを設定した理由をドロップダウンリストから選択できます。 デフォルト値はオフです。

  • カスタムフラグ設定理由

    オンにすると、メンバーは質問または回答に「不適切」のフラグを設定した独自の理由を入力できます。 デフォルト値はオフです。

  • モデレートのしきい値

    メンバーが質問または回答に何回フラグを設定したらモデレーターに通知するかを指定します。 初期設定は 1(1 回)です。

  • フラグ付けの制限

    質問または回答に何回フラグを設定したら、公開ビューに表示されなくなるかを入力します。 -1 に設定した場合、フラグ付きの質問や回答が公開表示から非表示にされることはありません。 それ以外の場合は、この数はモデレートのしきい値以上にする必要があります。 デフォルトは 5 です。

「タグフィールド」タブ

以下 タグフィールド 」タブに追加します。タグを適用できる場合は、 設定 タブは、選択した名前空間に応じて制限されます。

  • 許可された名前空間

    次の場合に関連 Allow Tagging設定 タブをクリックします。 適用できるタグは、チェックされた名前空間カテゴリ内のタグに限られます。 名前空間のリストには、「標準タグ」(デフォルトの名前空間)と「すべてのタグを含む」が含まれます。 初期設定はオフです。これは、すべての名前空間が許可されていることを意味します。

  • 推奨の制限

    フォーラムに投稿するメンバーに提案として表示するタグの数を入力します。 値が​-​1 の場合は制限がありません。 初期設定は 0 です。

「並べ替え設定」タブ

以下 並べ替え設定 タブで、投稿されたコメントを表示する際の並べ替え方法を指定します。

  • 並べ替え

    許可されている並べ替えの選択項目をすべてオンにします。 Newest, Oldest, Last Updated, Most Viewed, Most Active, Most Followed and Most Liked. デフォルトは Newest, Oldest, Last Updated です。

  • デフォルトとして設定

    プルダウンして、オンにした並べ替えオプションの 1 つを選択し、デフォルトとして表示します。 デフォルトは Newest です。

  • Analytics 並べ替えのタイムオプションを選択

    ドロップダウンで次のいずれかを選択 All, Last 24 Hours, Last 7 Days, Last 30 Days. デフォルトは All です。

サイト訪問者のエクスペリエンス

回答の指定

1 つの回答は、 Select Answer 」ボタンをクリックします。 質問が「回答済み」とマークされた後は、最初の質問が Unmark Chosen Answer 」ボタンをクリックします。

実行可能な回答として選択した後は、 Unmark Chosen Answer 」ボタンをクリックします。

回答が実行可能な回答として選択されると、その質問が実行可能な回答であることを示します Answered は、メインの Q&A ページの質問トピックの横に表示されます。

モデレーターおよび管理者

サインインしているユーザーがモデレーター権限または管理者権限を持っている場合は、誰が質問または回答を作成したかにかかわらず、コンポーネントの設定によって許可されているモデレートタスクを実行できます。

また、回答を特定することもできます。

メンバー

サイト訪問者がサインインすると、設定に応じて、次の操作が可能になります。

  • 新しい質問を投稿します。
  • 作成した質問を編集または削除します。
  • 他のメンバーの質問または回答にフラグを設定します。
  • 作成した質問に対する回答を特定します。

匿名

サインインしていないサイト訪問者は、投稿された質問や回答の読み取り、サポートされている場合は翻訳のみが可能ですが、質問や回答の追加、他の人の投稿へのフラグ付けはできません。

追加情報

詳しくは、 Q&A の基本事項 開発者向けのページ

投稿されたトピックとコメントのモデレートについては、ユーザー生成コンテンツのモデレートを参照してください。

投稿されたトピックとコメントのタグ付けについては、ユーザー生成コンテンツのタグ付けを参照してください。

このページ